トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

カテゴリーリスト

spacer

カレンダー

spacer
まちブログ

まちブログ「神田・神保町・秋葉原」周辺

spacer
4 18

投稿者: machiblog3
2017/04/18 11:23

千代田区でまちづくり活動をする団体に助成金を交付してサポートする
(公財)まちみらい千代田主催
千代田まちづくりサポート活動成果発表会
4月16日(日)千代田プラットフォームスクウェアに於いて
16回目の活動成果発表会が行われました。


会場は、およそ60名の見学者でいっぱいとなり
午後1時開始の活動成果発表を熱心に見学されていた。
今回のまちづくり活動への助成金総額は889万円であった。
(はじめて部門5万円・一般部門344万円・テーマ部門40万円・普請部門500万円)
前年7月の公開審査会を通過して活動をしてきた13団体が
7名の審査委員の皆さんと質疑応答を繰り広げつつ発表をおこなった。
神田をテーマとしたり神田地域を活動場所とした7団体をご紹介します。
※()内はエントリーした部門と助成金額です。


神保町コミュニティープラザ(一般部門・50万円)
神保町漱石フェスを実施。さまざまな関連イベントを開催した。


神田暮らし探検隊
一般部門・22万円)
次世代の担い手づくりをテーマに町歩きやワークショップなどを行った。


神保町映画祭実行委員会(一般部門・50万円)
映画文化振興と地域活性化を目指して神保町映画祭を実施した。



PCN秋葉原Assemblage(一般部門・35万円)
子どもたちを対象に電子工作&プログラミング活動を行ってきた。



神田プロレス(一般部門・50万円)
神田明神こどもフェスタ&神田明神奉納プロレスの実施が圧巻であった。
◎3/25日付のまちブログ神田を参照
 

内神田を面白がる会(テーマ部門・40万円)
地域住民と新住民をつなげるマンションカフェを媒介にイベントを実施。



海老原商店を活かす会(普請部門・500万円)
希少な看板建築を地域で活用するするための改修工事を行って完成させた。
◎3/28日付のまちブログ神田を参照


13団体全ての発表後に
審査委員と各団体により投票が行なわれ
今回の千代田まちづくりサポート「サポート大賞」が決定した。
第16回千代田まちづくりサポート「サポート大賞」は
神田プロレスさんが受賞しました!


発表会終了後には懇親会が開かれ、各団体の交流と
情報交換の場所となりました。

※ここに紹介した7団体の他に以下の6つの活動団体がありました。
・世界に広める落書きPROJECY(一般・22万円)
・文人通りギャラリーカフェ(一般・30万円)
・グリーンネイバーフッド(一般・33万円)
・オクトパシー(はじめて部門・5万円)
・麹町小学校ワーク・わく・クラブ応援団(一般・20万円)
・Sophia Information For Visitors(一般・32万円)


千代田まちづくりサポート
お問合せは(公財)まちみらい千代田 03-3233-7556
http://www.mm-chiyoda.or.jp


Tags:
 

一般社団法人 千代田区観光協会