トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

カテゴリーリスト

spacer

カレンダー

spacer
まちブログ

まちブログ「神田・神保町・秋葉原」周辺

spacer
1 21

投稿者: machiblog3
2017/01/21 14:35

1月21日(土)神田明神 だいこく祭り
寒中禊がまん会神事 が、厳粛に執り行われました。


定刻午前10時 神田明神大鳥居宮司が参加者に新年のご挨拶。
新成人2名を含む42名の方々が寒中禊に参加されます。


整列して社殿に向かい禊の前の神事が執り行われ大祓詞を参加者全員で奏上
寒風が吹きすさぶなか、男性は褌、女性は白装束の姿で裸足です。

道彦と呼ばれる神職の指導で寒中禊神事は進行してゆきます。
境内を大きく一周走り、獅子岩前の禊場に移動。
禊場には大きな氷が、そして冷水が注ぎ込まれています。
禊場ではさらに入念に身体と心を集中するための準備運動が行われて・・・


だいたい5人くらいづつで冷水に身を浸し
心身の穢れを祓うために冷水をかけてゆくわけです。
時おり冷たい風が禊場を通り抜けて寒さがつのる会場です。



勇敢な女性の参加者はこちらの5人。
無心に冷水を浴びる姿に会場を訪れた見物の皆さんが拍手を送ります。
新成人もいらっしゃるとのこと。


道彦(指導者)をされた神職を中心に参加者全員で記念写真の撮影。
寒さでふるえている方もいらっしゃいます。
みなさん年頭の寒中禊を終えて清々しい表情です。

今年一年が皆さんにとって素晴らしい年になることを願っています。
お疲れさまでした。

Tags:
 

一般社団法人 千代田区観光協会