トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

カテゴリーリスト

spacer

カレンダー

spacer
まちブログ

まちブログ「神田・神保町・秋葉原」周辺

spacer
1 5

投稿者: machiblog3
2017/01/05 18:05

1月4日(水)14:00〜
神田明神に隣接する宮本公園に建つ千代田区有形文化財指定建築物

NPO「井政 神田の家」主催で新春を寿ぐ恒例の行事
木遣り・纏の振込み・梯子乗り
江戸消防記念会第一區の皆さんにより妙技が披露されました。

江戸消防記念会 第一區
「よ」「い」「ろ」「せ」「も」「す」「に」「は」「百」「千」各組
総出の演技は、江戸時代の町火消しの技を現代に伝える妙技となります。



第一區総代を先頭に木遣り唄で入場。神田の家の門前に勢揃いとなります。


門前にて江戸町火消しの象徴である「纏」の振込みが
威勢良く行われ火の粉を払う馬簾がくるくると綺麗に回ります。


次は梯子乗りの演技。
青空に向け数々の技が次々と披露されます。
集まった大勢の見物客もしっかり上を向きっぱなしで歓声が上がる。



主催者NPO「井政 神田の家」平野徳子理事長の年頭のお祝いのご挨拶。
平野徳子理事長は大手町「将門塚保存会」会長でもあります。



全ての演技が見事に納まり、お祝いの木遣りと一本〆にてめでたく修了。

鳶頭衆に伝わる江戸町火消しの伝統の技と文化を見て、
さらにこの豪華絢爛なお客様たちに見物の皆さんも笑顔いっぱいの大満足。
なんとその豪華なゲストは、まずは神田明神の大鳥居宮司。そして・・・
富士純子さん、寺島しのぶさん&フランス人のご主人と可愛い息子くん。

快晴ぽかぽかの陽気に恵まれ正月らしい行事となりました。


Tags:
 

一般社団法人 千代田区観光協会