トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

カテゴリーリスト

spacer

カレンダー

spacer
まちブログ

まちブログ「神田・神保町・秋葉原」周辺

spacer
名前: machiblog3 作成日: 2008/07/07 13:48
千代田区のまちブログです

投稿者: machiblog3 投稿日: 2016/12/03 15:30

いよいよ年の瀬12月。
師走に突入して今年ものこすところあとひと月ばかり。

12月3日(土)には、サンタクロースが登場しました!
今回の開催で10回目を迎えた
お茶の水サンクレール商店街クリスマスイベント。
今年もフィンランドからサンタクロースがやって来てくれました。

会場を訪れたたくさんのちびっ子たちと楽しい交流がされました。
写真は、質問コーナーでちいさなお友達がサンタさんに
可愛らしい質問をしているところです!



抽選会ではくじ引きで10人のお友達に児童図書がプレゼントされました。
また、サンタさんと一緒に写真を撮ろうコーナーでは
たくさんの家族連れやお子さんたちがサンタさんと写真を撮ってもらって
笑顔いっぱいの楽しい時間となりました!


同じく12月3日(土)
旧今川中学校校庭で「鍛冶町もちつき大会」が行われました。
鍛冶町一丁目・鍛冶町二丁目町会主催のもちつき大会が大盛況の賑わい!
威勢良くその場で突き上げたできたてのお餅の
辛み餅、あんころ餅、きなこ餅、いそべ焼きが美味しすぎます。
一足さきにお腹は正月気分満載のホカホカ気分となりました。


餅つきと同時に元気いっぱいの太鼓の演技も迫力いっぱいで
子どもたちも最前列で見入っていました。



「岩本町・東神田ファミリーバザール」もご覧の盛況ぶり!
いよいよ明日12月4日(日)が最終日となります!
詳細はコチラ↓  お出かけください!
http://www.family-bazar.com/

投稿者: machiblog3 投稿日: 2016/11/26 16:16

マーチエキュート神田・万世橋
開業3周年記念行事
「船とグルメとまち歩き・トリプルマーチ」開催

旧万世橋駅遺構を再活用して商業施設としてオープンした
マーチエキュート神田万世橋がオープンから3周年を迎えました!

今回のイベントには35名が参加。
グルメとまち歩きと船巡りを楽しんで神田を知っていただく
よい機会となるイベントとなりました。


まず参加者はマーチエキュート内の人気レストラン「ふくもり」にてランチ
美味しいランチを堪能してからのまち歩きとなります。


まち歩きのコース、まずは、
マーチエキュート→万世橋→昌平橋→須田町・淡路町老舗街

写真は、神田川を昌平橋でわたり須田町・淡路町老舗街に入ってきた場面。



マーチエキュート広場→須田町交差点→柳原通り→柳森稲荷神社→
看板建築→和泉橋→ファミリーバザール→和泉橋防災船着場

写真は、今回のガイド役の岡田邦男氏(神田リバーサイドプロジェクト)が
旧万世橋駅前広場の説明している場面(廣瀬中佐銅像の写真を持っている)


和泉橋防災船着場からは船めぐり。船は浅草橋三浦屋・粋人丸。

和泉橋→(神田川を遡ります)→三崎橋(日本橋川へ進行)→
常磐橋・日本橋・江戸橋を通過して豊海橋から隅田川→
清洲橋こしに美しいスカイツリーを眺め→両国橋→柳橋から神田川→
和泉橋防災船着場へと戻る90分の周回コースを満喫しました。

写真は、神田川を進む粋人丸。前方には昌平橋と神田川橋梁。



神田川水面から眺める煉瓦造りが美しいマーチエキュート神田・万世橋

江戸時代に人力で造られた神田川が
現代に引き継いだ魅力と景観は千代田区の宝でしょう。
一度、船から神田の町を眺めてはいかがでしょうか!

マーチエキュート神田・万世橋開業3周年おめでとうございました。
マーチエキュート神田・万世橋  http://www.maach-ecute.jp

投稿者: machiblog3 投稿日: 2016/11/23 18:16

日本TV系列にて、日曜日に放送されるこの番組。
先週11月16日に放送された中で、千代田区神田多町が登場!
一八稲荷


ラーメン屋さん


「すみれ」と「レンゲ」の謎を解きに訪れています。
JR・地下鉄神田駅、地下鉄淡路町駅にほど近いこの地。
興味ある方はどうぞ訪れてみてください。

投稿者: machiblog3 投稿日: 2016/11/21 18:53

11月19日(土)ちよだプラットフォームスクウェア
【 第16回 千代田まちづくりサポート 】
中間発表会が行われました。
7月の公開審査会をとおり助成金を交付されている
15団体がこれまでの活動状況を
7人の審査委員と約50人ほどの見学・傍聴者の前で中間発表しました。


( 神保町コミュニティープラザ )
「神保町・漱石フェス」イベントを開催し、街歩き、語りイベント、
謎解きイベントなどを行い参加者は800人以上で好評を得ている。
神保町に関わりの深い夏目漱石の人気をうまくイベント化している。



( 神保町映画祭実行委員会 )
ミニシアターの街・神保町から
映画文化振興と地域活性化をめざした映画祭を開催。
11月12日と19日には映画祭、授賞式と受賞作品の上映会を行った。


( 神田プロレス )
地域密着型のプロレス団体。
ご当地レスラーが神田の街を盛り上げる。
神田スポーツ祭りのイベントとして小川広場にリングを設営して
10月29〜30日に各3試合をおこなった。
ちびっ子プロレス教室も開催した。


普請部門( 海老原商店を活かす会 )
震災後に作られた看板建築として神田を代表する建物の一つの
海老原商店(須田町二丁目)を改修し
看板建築としての建物の歴史や存在価値をアピールしつつ
イベント会場やホテル施設として地域にてらした活動をしてゆく。


( PCN秋葉原 Assemblage )
秋葉原電気街の従来の姿でのまちづくりに貢献するために
小学生向け電子工作&プログラミングキャラバンを実施する。
クリスマスに向けて秋葉原キラキラ化計画を実施。
親子で電子工作の参加者を募集している。

全ての団体の活動をご紹介できなくて残念。
千代田区に人を呼び込む観光的見地からも活動を見守っていきたい。
神田地域限定で活動している団体のいくつかを紹介してみた。

最終活動報告会は年度末(未定)に開催予定。
千代田まちづくりサポートの詳細はコチラ ↓

https://www.mm-chiyoda.or.jp/

投稿者: machiblog3 投稿日: 2016/11/01 15:58

秋をテーマに掛軸、蒔絵などが展示されました。
井政 〜 遠藤家コレクション 〜「井政の秋」
贅と技を凝らした木造建築とあわせてお楽しみください。

井政・神田の家 http://www.kanda-imasa.co.jp/
 
会 期:11月1日(火)〜11日(金)・平日のみ開催
11:00〜17:00(最終入場は16:30)
会 場:井政・神田の家(外神田2・神田明神隣接宮本公園内)
入場料:一般800円 高校生以下・千代田区在住在勤400円
◎館内撮影禁止です


千代田区有形文化財指定 「井政・神田の家」 千代田区外神田2-16


玄関の展示 梨子地唐草蒔絵冠卓


二階和室の展示 南向きの障子から柔らかい秋の陽射しが射し込んでいる


二階和室の展示 掛軸、屏風、蒔絵の道具類が美しい


贅と技を随所に見ることができる豪華な木造日本家屋の粋とあわせ
遠藤家コレクションの希少なお道具などの展示をお楽しみください。
◎館内撮影禁止です

井政・神田の家 http://www.kanda-imasa.co.jp/
詳細...

投稿者: machiblog3 投稿日: 2016/10/29 18:04

世界一の本の街「神保町」が誇る二大イベント
第57回 神田古本まつり(10/28fri-11/10sun)
第26回 神保町ブックフェスティバル(10/30sunまで)

が、絶賛開催中。

詳しくはコチラ→http://jimbou.info/index.html



神保町交差点を行き交う本が大好きな大勢の皆さん


歩くも進むのたいへんな靖国通り神保町の神田古本まつりの物凄い人出


本日と明日の二日間開催の神保町ブックフェスティバル
こちらは新刊書籍のイベントで、地域のグルメもたくさん出店
会場は神保町すずらん通り、さくら通り、三井神保町ビルなど



すずらん通り会場もご覧の大盛況ぶり
明日30日までの二日間開催なので皆さんお目当ての本を目指します



さくら通りの住商神保町ビルでは
第11回ちよだ文学賞・ちよだジュニア文学賞の授賞式が行われました。
ちよだ文学賞に輝き賞金100万円を獲得したのは
写真中央着物姿の愛内紫音さんの書いた作品「りんごの芽」でした。


第57回 神田古本まつりは、11月10日まで開催。
第26回 神保町ブックフェスティバルは、明日30日まで開催。
どうぞ世界一の本の街、神保町へお出かけください!

詳しくはコチラ→http://jimbou.info/index.html

投稿者: machiblog3 投稿日: 2016/10/17 11:40

TRANS ARTS TOKYO 2016
アートの祭典。トランスアーツトーキョー2016が開幕しました!

会期は10月15日(土)〜30日(日)
会場は、神田から本郷、湯島、上野、谷中・根津・千駄木など
プログラムの内容はブログでは書ききれないほど多彩なので・・・
下記↓オフィシャルサイトを参照のうえお出かけください。
kanda-tat.com



10月15日(土)17:00
旧東京電機大学の跡地を会場にオープニング式典が行われました。



統括ディレクターの中村政人氏の挨拶です。



この会場は、東京は神田の真ん中でキャンプをしよう!と言う
「アーバンキャンプトーキョー2016」の会場でもあり
15日(土)〜16(日)へと一泊するテントがすでに20張以上がスタンバイ!
会場には、キャンプに参加する親子連れやグループなどが楽しそう!
和やかな雰囲気です。



オープニング式典に参加した皆さんで記念写真。

いよいよ今年のトランスアーツトーキョー2016が開幕しました!
スケジュール・プログラムなどは
コチラの↓オフィシャルサイトを参照してお出かけください。

kanda-tat.com

投稿者: machiblog3 投稿日: 2016/10/14 15:37

10月13日(木) 18:30よりワテラスホールにて
「『学生の目で見た神田』から神田の暮らしを考える」講演会
が、NPO法人 神田学会の主催で開催されました。
会場には、60人を超えるお客様が来場されれました。

司会進行は、NPO神田学会理事長の西村幸夫 氏(東京大学教授)
ゲストには、松本 久美氏(一般社団法人淡路エリアマネジメント事務局)
ワテラススチューデントハウス在住学生(3名)
東京大学都市デザイン研究室 「神田暮らし探検隊」2名

プログラムは、以下のとおりとなります。
◎ワテラススチューデントハウス概要説明、在住学生トーク
東京大学都市デザイン研究室 神田プロジェクト「神田暮らし探検隊」
ゲストによるディスカッション
参加者からの質疑応答


淡路エリアマネジメントの松本さんより
ワテラスの地域開発と地域貢献、そしてエリアマメジメントの説明。
日本初の試みであるワテラススチューデントハウス(学生マンション)の
説明から、現在入居されている3名の大学生さんの入居の動機や期待、
地域活動のこと、今後の地域での活動のお話がされました。



司会進行は、NPO神田学会の西村幸夫理事長
(東京大学教授)



東京大学のワテラスOBの活動がきっかけとなり始まった
神田プロジェクト「神田暮らし探検隊」から二人の大学生のによる
活動内容が発表されました。
2014年から都心居住の望ましいあり方を模索。
2015年には、千代田まちづくりサポートの助成金も得て活動も充実。
本年は、子どもたちの町体験を通じた地域資源の発掘をしつつ
20年後の町の担い手をつくる活動を行っているとの話がありました。

一般質疑の時間には、講演会に参加した地域の3人の町会長の方々
(須田町北部町会・淡路町一丁目町会・内神田鎌倉町会)より
地域で活動・活躍される大学生への質問、今後の展開や期待などが
述べられ、大学生の皆さんの地域活動を歓迎するとお話もありました。


左から
司会進行の西村幸夫神田学会理事長(東京大学教授)
東京大学「神田暮らし探検隊」として活動する2名の大学生
ワテラススチューデントハウスに入居の3名の大学生
一般社団法人淡路エリアマメジメント・安田不動産の松本久美氏

◎11月5日(土)には、「神田暮らし探検隊」主催の神田町歩き
小学生を対象とした「神田こどもまち探検」の開催が予定されています。


投稿者: machiblog3 投稿日: 2016/10/13 14:11

千代田区観光協会 主催
千代田の魅力発見!【第1回 東京大回廊写真コンテスト】
本日10月13日(木)より、グランプリ以下入賞作品の展示が始まりました。

10月13日(木)〜20日(木):千代田区役所1Fロビー
11月01日(火)〜30日(水):ECOM駿河台
01月02日(月)〜06日(金):KITTE B1 東京シティアイ


会場には全応募作品741点から厳選された、グランプリ作品ほか、
準グランプリ、千代田区長賞、千代田区民賞、観光協会長賞、
東京大回廊賞、
ジュニア賞、協賛各社賞などが展示されています。

日程、時間、会場など詳しくはコチラ↓をご参照ください!
http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/3741/Default.aspx



入賞作品の展示会場は千代田区役所1F区民ホール前となっています。



各受賞作品の撮影ポイントが
千代田区の地図上にマーキングされています。



グランプリ・千代田区観光協会会長賞の栄誉に輝いた作品はコチラ↑
神田明神での七五三のお祝いの微笑ましい風景をきり撮った
関矢俊夫氏撮影作品「お囃子とふれあい」です。

三つの会場で催される千代田区の入賞作品展示会場に
足をお運びいただき様々な千代田区の写真をご覧いただければ幸いです。

投稿者: machiblog3 投稿日: 2016/10/09 14:42

いよいよ千代田区にイベントの秋の到来です!
2016「ちよだの秋まつり」の10月に突入して
各地域では楽しいイベントが目白押し。
下記パンフレットが、千代田区観光協会、千代田区商工観光課
各出張所、各イベント会場などで配布されています。
イベントの内容やスケジュールなど情報が満載です!
弊観光協会のホームページにてもイベントをご案内中です。
ちよだの秋の色とりどりのイベントをお楽しみください。
(千代田区観光協会 03-3556-0391)



10月8日〜10日の3日間には神保町・岩波ビル広場に於いて
夏目漱石没後100年「神保町・漱石フェス」のテントが張られて
漱石の書籍案内販売、漱石に関わる神保町の地図・歴史展示などが行われ
道往く人々が立ち寄り、興味津々で展示物を眺めていました。






10月9日(日)12:00〜16:00
駿河台下キッチンカロリー横の特設ステージでは、
神田小川町3丁目ライブイベント「ワクワクfesta」が開催された。

宇崎竜童さんも駆けつけて1曲を披露。
8つのグループが次々と演奏や唄のパフォーマンスを繰り広げた。
写真は、明治大学応援団・チアリーディングとハワイアンの
ワイキキドリーマーズのステージの様子です。
会場には大きな拍手と歓声が響き渡りました!





10月7日〜9日には、JR御茶ノ水駅前の茗渓通り商店街で
恒例の「第13回 お茶の水アートピクニック」が催された。
この地域いったいには、アートに関わる作品のワゴンがづらりと並び
お子さんを連れたご家族でも楽しめる和やかなイベントとなっていました。




まだまだ
神田古本まつり、神保町ブックフェスティバル、神田スポーツ祭り
お茶の水熱烈楽器祭、TRANS ARTS TOKYO 2016、
神保町映画祭、神田カレーグランプリ、神保町漱石フェス
などなど続々と楽しいイベントの開催が予定されています。
詳しくは、弊千代田区観光協会ホームページでご確認ください。
千代田区の秋のイベントを満喫してくださいね!


 

一般社団法人 千代田区観光協会