トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

カテゴリーリスト

spacer

カレンダー

spacer
アーカイブ
<2017年9月>
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567
月別の過去ログ
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
まちブログ

まちブログ「神田・神保町・秋葉原」周辺

spacer
名前: machiblog3 作成日: 2008/07/07 13:48
千代田区のまちブログです

投稿者: machiblog3 投稿日: 2017/09/25 12:27

「着物はじめ」〜江戸の型染め〜
ミシュラン☆☆「庭のホテル東京」(三崎町一丁目・錦華通り小栗坂)
9月23日(祝)庭のホテル東京・三崎町サロンに
日本橋「竺仙」当主・小川文男氏を迎えて行なわれました。



主催の庭のホテル東京は、2009年開業。
ミシュラン☆☆認定の人気ホテルです。
錦華通りを水道橋方面に進んでの小栗坂に面しています。



講師の小川文男氏は日本橋小舟町「竺仙」五代目の当主。
竺仙は天保13年(1842)創業、175年の商いの歴史をつないでいます。



本日のテーマは、江戸の型染め。
竺仙と言えば江戸染浴衣が有名ですが、今回は江戸小紋が主題です。
型染めの発生から型紙作りの道具のことまで
一般の受講者にも分かりやすく話をしていただけました。



信じられないような細かい線やさまざまな紋様を
高価で貴重な本物の反物を次から次へと見せていただきます。


さらにたくさんの反物を受講者の席に回していただき
手に取ってその染めの繊細さを直に感じとることができました。



右は 日本橋小舟町「竺仙」当主 小川文男氏
左は「庭のホテル東京」総支配人 木下彩氏

投稿者: machiblog3 投稿日: 2017/09/22 10:38

平将門の首塚として知られている東京都旧跡指定「将門塚」
その将門塚(大手町)に於いて
9月21日(木)
「将門塚例祭」が執り行われました。

かつて芝崎村と呼ばれたこの地に連綿と存在する平将門の首塚
神田山・日輪寺があり、神田明神の創建の地でもあります。
そして平将門命は神田明神の三之宮祭神となっています。


平将門没後1078年後の例祭となります。
将門塚保存会により斎行されるこの例祭には
参与法人、一般法人、個人会員、神田明神・氏子関係者、一般崇敬者など
毎回100人を大きく超える参列となり、平将門の神霊を慰めます。


神田明神の神職により祝詞奏上が行なわれています。


現在は西浅草にある神田山・日輪寺の住職により読経が行なわれます。


将門塚保存会の平野会長による玉串奉奠です。

参列した皆さんが参拝して将門塚例祭の塚前祭が
滞りなく厳粛に執り行われました。
これよりは、神田明神に移動して関係者100人ほどが
参列しての「例祭」と直会が斎行されました。


投稿者: machiblog3 投稿日: 2017/09/14 10:38

神田明神主催の神田かるちゃー倶楽部「明神塾」
講座を開始してから今年で20周年を迎えています!

9月13日(水)本年度の第4講が行なわれました。

第一部は神社文化・神田祭講座
本日のテーマは「山車人形の成立について」



講師は是澤博昭氏(大妻女子大学博物館准教授・博士)


山車人形の歴史的変遷や屋台・山車との関わりを解説。
天下祭と言われた神田祭・山王祭や都内・関東各地の祭礼の
山車人形を取り上げ年表を元に時系列の解説がありました。


第二部は明神塾・安藤塾長の講座とゲスト講師との対談講座
本日のテーマは「江戸の茶道文化」



講師は江戸千家 蓮峰庵(れんぽうあん)川上紹雪氏(かわかみじょうせつ)
江戸千家宗家副家元・岐阜大学客員教授


江戸千家の歴史、茶道の基礎知識、茶道界の話などを
茶道初心者にも分かりやすく優しい語り口で話されました。
神田明神との関わり、これからの茶道(界)の話で締めくくられました。

今年度の明神塾のスケジュールは以下の通りです。
第5講は 10月11日(水)18:00〜
第6講は 11月22日(水)18:00〜
単回で申込・受講が可能です。
詳しくは神田明神・明神塾担当者まで→コチラ
03-3254-0753 http://www.kandamyoujin.or.jp

投稿者: machiblog3 投稿日: 2017/09/02 16:08

出世不動通り商店会主催
夏の神田の風物詩♬
 神田技芸祭17が、9月1日(金)開催の
「おとな縁日」の賑わいをもって閉幕となりました!

神田技芸祭17では8月29日と30日には、毎年人気のグルメ企画
「神田うまいもんツアー」が実施され、地元ガイドの案内で地域を巡り
おいしいお酒と食事を楽しむツアーが好評でした!

そして最終日の9月1日(金)18:00〜21:30が
出世不動通り商店会を会場とした「おとな縁日」でした。


定刻の18時に路上大宴会「おとな縁日」が始まりました。
石川雅己千代田区長や土井新三出世不動通り商店会長らの挨拶がありました
乾杯して一気に路上大宴会に突入でした。



ステージでは、元呼び出しの琴二さんのやぐら太鼓が披露されて
千代田区内の明治大学、日本大学の相撲部有志の皆さんが登場!
迫力の四股踏みや、ぶつかり稽古の一端を見せてくれました。



相撲部の学生さんたちは、商店会のよりどころである出世不動尊に参拝。
出世の故事にならい参拝して各々が出世絵馬を奉納しました。



ステージには、さまざまなライブパフォーマンスが登場!
写真のフラダンスを初め、やぐら太鼓から懐かしのエレキサウンドまで
会場を訪れた皆さんをノリノリに楽しませてくれました!


会場の中ほどの本部テントでは出世酒を販売!
また商店街協賛の豪華賞品が当たる抽選も行なわれ長い行列が連なりました。



出世不動通りには地域の名物の飲食ブースやキッチンカーが軒を連ね
大勢の皆さんが呑んだり食べたりと往く夏の夜のひと時を楽しんでいました。

夜空で舞踊る名物の大巨人バルーンは、
台風の影響でかなり風が強くなり安全を期して残念ながら中止となりました。
また来夏!出世不動通り「おとな縁日」をお楽しみに!♬

投稿者: machiblog3 投稿日: 2017/08/29 14:34

千代田区が大好きな写真愛好家の皆さん
写真コンテストの応募〆切が迫ってきていますよ!
千代田区内で撮った作品を応募してみてくださいね!
〆切は8月31日(木) あと二日限りですよ!
WEBからも応募できます〜♬


千代田区観光協会 主催
【千代田の魅力発見!「東京大回廊写真コンテスト」】
グランプリ受賞作品には賞金10万円
 その他 各賞多数
応募の詳細はコチラ→
http://www.chiyoda-photo.com/



TCN東京ケーブルネットワーク 主催
【あらぶんちょドラマチックフォトコンテスト】
こちらは千代田区・文京区・荒川区で撮影した作品を応募できます。
グランプリ受賞作品には賞金10万円 その他 各賞多数
応募の詳細はコチラ↓

http://www.tcn-catv.co.jp/news/?id=1496989385-346865



どちらの写真コンテストとも応募の〆切は8月31日(木)
スマホで撮った写真もWEBから応募できますので
今からでも間に合います!

投稿者: machiblog3 投稿日: 2017/08/13 14:37

神田司町在住の漫画家が描く
ガキ大将たちの夏休み 】
うえださと士の色紙画展が神田公園出張所2Fで開催中です。
8月20日(日)まで12:00〜18:00(最終日は17:00まで)


昭和世代には懐かしい夏休みの思い出を描いた作品がズラリ展示されています
↑チラシ



会場では作家本人が来場のお客様に作品の説明をされていました


会場には昭和30年代の神田の夏休みの子供たちの思い出
海水浴、花火、縁日、学校プール、盆踊り、相撲大会などなどを
描いた作品が数多く展示されています。



左は学校の理科室の探検の様子がユーモラスに描かれています。
右は夏休みの小学校のプールを楽しむ様子が描かれています。



作家本人、漫画家のうえださと士さんです。


夏休みの子供たちの思い出の作品以外にも
昭和時代の神田祭の様子が懐かしい建物を背景に描かれた作品も
数多く展示されています。

神田公園出張所(神田司町2丁目)にて12:00〜18:00
8月20日(日)まで開催しています!
参照→http://www1.tcn-catv.ne.jp/s-ueda/

投稿者: machiblog3 投稿日: 2017/08/11 20:18

本日8月11日(祝)より
神田明神納涼祭り 始まりました!
8月13日(日)までの3日間です。18:00〜21:00



神田明神の大鳥居をくぐり参道を往くと
きらびやかな灯りの提灯に飾られたいつもとちがう雰囲気の随神門。
境内のざわめきが聞こえてきます。


櫓の踊り手さんの見本にあわせて皆さん楽しそうに踊られています。
今宵は涼しく踊り手さんも気持ちよさげに盆踊りを楽しんでいます。


本殿裏手の境内には色とりどりのグルメ屋台が約30店も軒を連ねています。
盆踊りを一休みしてる皆さんが思い思いに呑んだり食べたりの空間です。


おやおや、神田明神のマスコット「江戸っ子みこしー」も境内を散歩中!
呑んだり食べたりできるんでしょうか?!ご苦労さまです!!


盆踊りの輪が時間の経過につれて広がっていきます。
お盆の東京で江戸総鎮守の明神さまで盆踊り。
楽しいひとときを過ごしてくださいね。
13日の日曜日までですよ〜〜♬

投稿者: machiblog3 投稿日: 2017/08/04 19:53

神田と大手町をつなぐ「鎌倉橋」を
地元の人々と周辺のワーカーで力を合わせて清掃する
「鎌倉橋橋洗いプロジェクト」
が、8月4日(金)16:00より行なわれました!

当日は大手町川端緑道と大手町仲通りで打ち水や縁日も行なわれました!

江戸・東京の下町「神田」と、日本最大の企業集積地「大手町」。
この二つのまちを繋いでいるのが、
関東大震災の復興橋として架けられ
今年で架橋88年になる「鎌倉橋」です。


神田・大手町から参加した皆さんは、まずはタワシを手にして
橋の欄干部分をゴシゴシと洗います。


次にモップを手に持って歩道部分をチカラとココロをこめて
ゴシゴシと一生懸命に洗い磨きます。


可愛い浴衣姿のお嬢さん方も笑顔で橋洗い!ゴシゴシ!


そして仕上げは、水の入った消火器を使って
欄干部分と歩道部分の洗剤と汚れを一気に流しさって清掃は完了!


大手町川端緑道に参加者が集合して神田一本〆にて
「鎌倉橋橋洗いプロジェクト2017」がお開きとなりました。

後方に「鎌倉橋」が見えていますね!
今回は、橋の上流川の欄干と歩道を清掃しました。
来年は逆サイドの清掃となります。お疲れさまでした。

【主  催】鎌倉橋橋洗いプロジェクト実行委員会
構成団体→内神田鎌倉町会・大丸有まちづくり協議会・大丸有エリアマネジメント協会・大丸有環境共生型まちづくり推進協会

投稿者: machiblog3 投稿日: 2017/07/29 17:48

夏は神田で盆踊り〜♬
盆踊り愛好家たちが待ちに待った8月がやってきました。
8月の神田地域での盆踊りの予定の一部をご紹介します!

◎諸般の事情により日程・会場・時間などの変更があるかも知れません。あらかじめご了承ください!

【司町二丁目納涼盆踊り大会】神田児童公園(神田司町二)
8月4日(金)〜5日(土) 18:00〜21:00

【秋葉原東部納涼大会】和泉公演(神田和泉町一)
8月4日(金)〜5日(土) 
盆踊り 4日19:40〜20:45 5日18:15〜20:15

【神田明神納涼まつり】神田明神境内(外神田二)
8月11日(金)12日(土)13日(日)18:00〜21:00

【西神田ファミリー夏祭り盆踊り】西神田公園(西神田二)
8月15日(火)18:00〜20:00


【芳林公園納涼盆踊り】芳林公園(外神田三)
8月24日(木)〜25日(金)18:30〜21:00

【神田大門通りこども連合会納涼盆踊り大会】(岩本町ほほえみプラザ)
8月26日(土)盆踊り17:00〜


※以下はイメージ写真

【司町二丁目納涼盆踊り大会】
司町二丁目の神田児童公園には櫓も組み立てられて盆踊りの準備万端



【神田明神納涼まつり】
昨年初めて開催された神田明神の盆踊りも今回が2回目の開催となります



【西神田ファミリー夏祭り盆踊り】
ご当地限定のニシカンダー音頭が楽しく踊れる西神田ファミリー夏祭り



【神田大門通りこども連合会納涼盆踊り大会】
夏休み最後の土曜日 15:00からは子供たちが夏祭りを楽しみます

どうぞ皆さん、盆踊りで神田の盛夏8月を楽しんでくださいね!


投稿者: machiblog3 投稿日: 2017/07/20 14:15

「明後日朝顔プロジェクト」
あさってあさがおプロジェクト
は、今年でなんと15年目に突入です。
盛夏に咲く花と言ってまず思い浮かぶのが「アサガオ」です。
アーツ千代田3331のテラスで日本各地の朝顔がスクスクと成長中!

アーツ千代田3331は外神田6丁目(旧練成中学校)のアート施設です。


3331のコミッションワークアーティストの日比野克彦さんが
2003年に新潟県薊平(あざみひら)で地元の方々と一緒に始めた
「明後日朝顔プロジェクト」。
今年で15年目を迎えるプロジェクトの参加地域は、北は北海道、
南は沖縄まで全国29カ所におよび、今年で15年目に突入しました。



日比野さんの各地での活動に呼応するように、朝顔の種は全国に運ばれ
人と人とが繋がり、大きなネットワークとなっています。



アーツ千代田3331のテラスいっぱいに育つ朝顔が
スクスクと空に向かって伸びています。



3331の館内からテラスを眺めると
朝顔のあざやかな緑色の葉と蔓が美しく一服の絵を見ているようです。



8月になると朝顔ももっともっと大きく育ち花もいっぱい咲く予定!
地域でおなじみのアーツ千代田3331のスタッフの皆さんも
「朝顔を来て見てくださいね〜!」と笑顔で言っていました♬

 

一般社団法人 千代田区観光協会