トップページサイトマップ
まちブログ

まちブログ「永田町・麹町周辺 九段・飯田橋周辺」

spacer
名前: machiblog2 作成日: 2008/07/07 13:42
千代田区のまちブログです

投稿者: machiblog2 投稿日: 2014/10/15 14:11

育児守護(いくじしゅご)の御神徳で知られる日枝神社にて、毎年恒例の「七五三特別企画」が開催されました。

今回の七五三広報大使は、映画、ドラマ、CMで活躍されている女優の赤沼夢羅(あかぬま ゆら)さん。




最初に、七五三広報大使の任命式が執り行われました。




任命書が授与されました。巫女装束が、とても似合っています。


続いて、七五三のお参りをされるお子様とご家族が参加され、七五三身体健全祈願祭が執り行われました。




古例に倣い神楽が奏され、鈴の祓(はらい)が行われ、お子様の健やかなご成長と幸福をお祈りします。




広報大使の赤沼さんから、お祝いのオリジナル記念品が手渡され、七五三詣が終了しました。

これから本格的な七五三のお参りで賑わう日枝神社に、是非、お越しください。
詳細 ⇒ http://www.hiejinja.net/

投稿者: machiblog2 投稿日: 2014/10/09 14:26

10月9日(木)、ホテルグランドパレスの恒例イベント、ホテ市に行ってきました。
今回は、北海道の物産展と、ご当地グルメです。


ちよだ青空市の共同出店では、全国各地の食品が取り揃えられていました。


イートインスペースでは、札幌味噌ラーメンや、いくらと帆立のミニどんぶりが味わえます。
また、余市ワインやビールなどのお酒も楽しめます。


北海道産牛のビーフシチュー(パン付き)は、コクのある深い味わいがします。


お料理は、このあと17:30~19:00にも、販売されます。
詳細 ⇒ http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/3204/Default.aspx

投稿者: machiblog2 投稿日: 2014/08/29 14:18

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」ゆかりの地を千代田区内で探してみました。


主人公黒田官兵衛1603年の江戸幕府開府の翌年死去していますので、
千代田区とはおそらく関わりはなかったと思います。
しかし、息子長政は、江戸城普請に大きな役割を果たしています。
そして、多くの大名屋敷がかつて、千代田区の地にあったように
福岡藩黒田家上屋敷は現在の外務省の位置にありました。
現在でも石垣は残っています。

赤坂門は寛永13年に官兵衛の孫、黒田忠之により枡形石垣が作られました。
門は明治4年に撤廃されましたが、石垣には現在も黒田家の刻印が残っています。







1606年に立てられた天守閣の天守台の助役大名は息子、黒田長政でした。
この天守閣は慶長の天守閣と呼ばれ、富士見多門よりにありました。
国会議事堂とほぼ同じ高さだったといわれています、1622年撤去されてしまいました。
また、寛永の天守台は黒田忠之・浅野光晟が築き、現在の天守台地にありました。
現存する天守台は1657年の明暦の大火で焼失した翌年、加賀前田藩によって土台が築きなおされました。
それまでの天守台より1間(約2メートル)低いそうです。
 


過去と今、想像を馳せながら千代田区内と黒田家のゆかり地を巡る・・・・・。
どうぞ素敵なひと時をお過ごしください。

★☆★参考文献★☆★
千代田の史跡散歩(学生社)
江戸三百藩(人文社)
皇居東御苑セルフガイドブック(財菊葉文化協会)

投稿者: machiblog2 投稿日: 2014/08/12 11:14

この夏!観光協会のHPをみるとお得なことが!!

赤坂 エクセルホテル東急の3階「赤坂スクエアダイニング・レストランコーナー」
で予約時に「千代田区観光協会のホームページを見た!」とお伝えいただくと、お得なことがまっている。

どんな?お得?かは、こちらをご覧ください。


http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/3156/Default.aspx

では、実際にどんな感じかディナーブッフェ「おいしいダイニング~Summer~」を体験してきました!

❤♥❤♥❤♥❤♥❤♥突撃(#^.^#)レポート❤♥❤♥❤♥❤♥❤♥

まず、店内のブッフェコーナーに入ると、蟹・お寿司・スイーツが目にとまります。
そのまま進むと食べる前に作るパスタ・ローストビーフ・スープなどなど様々な料理が目に飛び込んできます。


和・洋そろっています。

席についたら、120分のブッフェタイムがスタートです。

大皿と、仕切りのついたお皿が用意されています。
あなたは、ガッツリ大皿派?それともきれいにもれる仕切り付のお皿派?
 

蟹を食べるのは大変!でも楽しい。

上手になった頃には??お腹もいっぱい。


そしてデザートも種類が沢山。一度ではお皿に乗り切りません。
何度か取りに行きます。・・・男性の方はなかなかデザート食べきれないかもしれません。



もしかしたら、料理も全種類食べきれない方もいらっしゃるかも、その時は次回のお楽しみに。

夏休み中なので、ご家族の方も沢山。
この夏の家族の思い出に。
素敵なあの方とのイベントにいかがでしょうか?
満足間違い無し!

たっぷり食べたあとは大満足と満腹を抱え、ゆったり夜の街を歩くのもいいですね。

投稿者: machiblog2 投稿日: 2014/06/05 12:13

6月5日(木)、ホテルグランドパレス恒例の第9回ホテ市に行ってきました。

今回のテーマは、宮崎のご当地グルメ。また、全国の名産品も揃っています。


野菜・果物などの生鮮食品や、お菓子や乾物などが販売しています。


グルメコーナーでは、宮崎焼酎飲み比べが、なんと2杯300円で楽しめます。
地ビールや、ジュースなどのドリンクも豊富。


夏の名物料理・冷や汁。暑い日でもさらっと食べれそうです。


オススメは、宮崎の郷土料理・かつおめし。
美味しいカツオの刺身が味わえます。


会場には、宮崎県シンボルキャラクターの「むぅちゃん」が登場。
写真を一緒に撮ってくれます。


本日19時まで!(フードは~13:30、17:00~19:00)
詳しくは ⇒ http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/3112/Default.aspx

投稿者: machiblog2 投稿日: 2014/04/10 13:22

香は嗅ぐではなく「聞く」と言いますが、、十五世紀東山文化(室町時代)足利義政の時より整えられ始めたと言われています。


そんな日本の伝統芸能を体験できる会が香道慶風会さんにより行われました。
毎年、さくらの季節に弁慶濠に程近い、清水谷公園にある偕香苑で実施しています。


写真/弁慶濠と旧李王家邸

まずはお茶室でお茶をいただきます。
にじり口より入室。本格的です。


お部屋を移動して聞香をはじめます。
香の聞き方、香炉の扱い方を習ってはじまりです。
 

テーマの和歌や古典文学等を確認しながら香りに向います
順番に香を聞きます、自分の番では参加者みなさん真剣です。
 

香や礼儀作法など和の心を味わう素敵な世界です。
香をたく方は香元、記録をする方は執筆、そしてお客様を連衆というそうです。



毎年、さくらまつりの季節に千代田のさくらまつり関連イベントの一つとして
香道 慶風会さんが実施してくださいます。
詳細が決定しますと観光協会ホームページでご案内します。
興味のあるかたはぜひ来年ご参加ください。

投稿者: machiblog2 投稿日: 2014/03/07 12:47

恒例の「~ホテルグランドパレスの産直市場~第8回ホテ市」に行ってきました。
今回は岩手づくしマルシェがテーマであり、岩手県のご当地グルメ、名産品が揃います。



フードメニューの一押しはローストビーフ丼。
岩手県産黒毛和牛を使用した贅沢な丼ぶりです。


肉のうまみが凝縮しており、とても柔らかいです。
他にも、盛岡冷麺や、ひっつみ等が用意されています。
夕方の提供時間は17:00~19:00。


ドリンクも、日本酒やビール、ソフトドリンクがお手軽に楽しめます。


デザートに、のだ塩ソフト。とても濃厚な味わいがします。


マルシェコーナーは、生鮮品から加工品、日用品まで様々。






岩手県の名産品も数多く販売されていますので、この機会にどうぞ。



お昼時には、お食事、お買い物ともに、多くのお客さんで賑わっていました。
この後、15:00と18:00には、盛岡さんさ踊りの披露があります。


本日19:00まで!是非、お立ち寄りください。

詳細⇒ http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/3073/Default.aspx

投稿者: machiblog2 投稿日: 2014/02/17 17:34

2月17日(月) 17時30分より、飯田橋にのホテルメトロポリタンエドモントにて、「エドモント雪まつり」が開催。

開場の前に、準備中の様子を取材させていただきました。
会津のご当地グルメが勢ぞろいしていました。


会津の天ぷら三種盛(饅頭、身欠ニシン、スルメ)


塩川鳥モツ


只見名物味付マトンケバブ


地鶏やきとり「会津地鶏みしまや」


会津カレー焼きそば


会津のソウルフードということです。


続いて、「がんばれ!会津の産直市」の様子。


自慢の地酒や、会津の特産品が販売されています。



宴会場には、エドモント自慢の屋台風料理。
唐揚げ、ホットドック、ローストビーフ、カレーライス等が並んでいます。


他にも、特産品などが当たる抽選会や、民謡アイドルのステージもあります。
本日20時30分までの開催。

詳細はコチラ⇒ http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/3048/Default.aspx

投稿者: machiblog2 投稿日: 2014/02/04 9:35

2月3日に執り行われた、東京大神宮の節分祭に行ってきました。
東京における伊勢神宮の遥拝殿として、1880年に創建され、「東京のお伊勢さま」と称されています。


境内は多くの人々で賑わっておりました。
並んでいる人が多いため、入れ替え制にて行われました。


裃姿(かみしもすがた)の年男・年女が登場し、豆まきが始まります。


除災招福を願い、沢山の豆がまかれました。
豆や、みかんなどが宙を飛び、皆さん必死にキャッチしていました。


東京大神宮は、結びの働きを司る造化の三神が祀られており、縁結びのご利益で有名です。


おみくじも珍しく、恋愛成就のためのアドバイスが記されたものがあります。


良縁を願う若い女性の参拝が多く、続々と並んでいました。


東京大神宮の情報はコチラ
⇒ http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/897/Default.aspx

投稿者: machiblog2 投稿日: 2013/12/02 16:05

観光協会の会員である、麹町のAJANTA(アジャンタ)に行ってきました。
1957年創業の、インドカレーを提供している老舗レストランです。



有楽町線「麹町駅」の5番出口から近い交差点の角で、向かいには日本テレビがあります。
店内は、2階席もあり、広々としています。色鮮やかなインテリアがお洒落ですね。



創業以来の味を守り続けており、本格的なインド料理を楽しむことができます。
月~土は深夜2時(※)、日曜は深夜0時(※)まで営業しています。※ラストオーダー



1階にはカウンターもあります。食事の他に、豊富なドリンクメニューも揃っています。
またテイクアウトできる各種お弁当も、リーズナブルで人気ということです。



おすすめ、かつ人気ナンバー1は、「マトンカレー」とのこと。
スパイスの香りと、柔らかい羊肉が味わえ、リピーターも多いそうです。



麹町に訪れた際は、是非お立ち寄りください。

店舗ホームページ ⇒ http://www.ajanta.com/index.html

 

一般社団法人 千代田区観光協会