トップページサイトマップ
まちブログ

まちブログ「永田町・麹町周辺 九段・飯田橋周辺」

spacer
名前: machiblog2 作成日: 2008/07/07 13:42
千代田区のまちブログです

投稿者: machiblog2 投稿日: 2014/04/10 13:22

香は嗅ぐではなく「聞く」と言いますが、、十五世紀東山文化(室町時代)足利義政の時より整えられ始めたと言われています。


そんな日本の伝統芸能を体験できる会が香道慶風会さんにより行われました。
毎年、さくらの季節に弁慶濠に程近い、清水谷公園にある偕香苑で実施しています。


写真/弁慶濠と旧李王家邸

まずはお茶室でお茶をいただきます。
にじり口より入室。本格的です。


お部屋を移動して聞香をはじめます。
香の聞き方、香炉の扱い方を習ってはじまりです。
 

テーマの和歌や古典文学等を確認しながら香りに向います
順番に香を聞きます、自分の番では参加者みなさん真剣です。
 

香や礼儀作法など和の心を味わう素敵な世界です。
香をたく方は香元、記録をする方は執筆、そしてお客様を連衆というそうです。



毎年、さくらまつりの季節に千代田のさくらまつり関連イベントの一つとして
香道 慶風会さんが実施してくださいます。
詳細が決定しますと観光協会ホームページでご案内します。
興味のあるかたはぜひ来年ご参加ください。

投稿者: machiblog2 投稿日: 2014/03/07 12:47

恒例の「~ホテルグランドパレスの産直市場~第8回ホテ市」に行ってきました。
今回は岩手づくしマルシェがテーマであり、岩手県のご当地グルメ、名産品が揃います。



フードメニューの一押しはローストビーフ丼。
岩手県産黒毛和牛を使用した贅沢な丼ぶりです。


肉のうまみが凝縮しており、とても柔らかいです。
他にも、盛岡冷麺や、ひっつみ等が用意されています。
夕方の提供時間は17:00~19:00。


ドリンクも、日本酒やビール、ソフトドリンクがお手軽に楽しめます。


デザートに、のだ塩ソフト。とても濃厚な味わいがします。


マルシェコーナーは、生鮮品から加工品、日用品まで様々。






岩手県の名産品も数多く販売されていますので、この機会にどうぞ。



お昼時には、お食事、お買い物ともに、多くのお客さんで賑わっていました。
この後、15:00と18:00には、盛岡さんさ踊りの披露があります。


本日19:00まで!是非、お立ち寄りください。

詳細⇒ http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/3073/Default.aspx

投稿者: machiblog2 投稿日: 2014/02/17 17:34

2月17日(月) 17時30分より、飯田橋にのホテルメトロポリタンエドモントにて、「エドモント雪まつり」が開催。

開場の前に、準備中の様子を取材させていただきました。
会津のご当地グルメが勢ぞろいしていました。


会津の天ぷら三種盛(饅頭、身欠ニシン、スルメ)


塩川鳥モツ


只見名物味付マトンケバブ


地鶏やきとり「会津地鶏みしまや」


会津カレー焼きそば


会津のソウルフードということです。


続いて、「がんばれ!会津の産直市」の様子。


自慢の地酒や、会津の特産品が販売されています。



宴会場には、エドモント自慢の屋台風料理。
唐揚げ、ホットドック、ローストビーフ、カレーライス等が並んでいます。


他にも、特産品などが当たる抽選会や、民謡アイドルのステージもあります。
本日20時30分までの開催。

詳細はコチラ⇒ http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/3048/Default.aspx

投稿者: machiblog2 投稿日: 2014/02/04 9:35

2月3日に執り行われた、東京大神宮の節分祭に行ってきました。
東京における伊勢神宮の遥拝殿として、1880年に創建され、「東京のお伊勢さま」と称されています。


境内は多くの人々で賑わっておりました。
並んでいる人が多いため、入れ替え制にて行われました。


裃姿(かみしもすがた)の年男・年女が登場し、豆まきが始まります。


除災招福を願い、沢山の豆がまかれました。
豆や、みかんなどが宙を飛び、皆さん必死にキャッチしていました。


東京大神宮は、結びの働きを司る造化の三神が祀られており、縁結びのご利益で有名です。


おみくじも珍しく、恋愛成就のためのアドバイスが記されたものがあります。


良縁を願う若い女性の参拝が多く、続々と並んでいました。


東京大神宮の情報はコチラ
⇒ http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/897/Default.aspx

投稿者: machiblog2 投稿日: 2013/12/02 16:05

観光協会の会員である、麹町のAJANTA(アジャンタ)に行ってきました。
1957年創業の、インドカレーを提供している老舗レストランです。



有楽町線「麹町駅」の5番出口から近い交差点の角で、向かいには日本テレビがあります。
店内は、2階席もあり、広々としています。色鮮やかなインテリアがお洒落ですね。



創業以来の味を守り続けており、本格的なインド料理を楽しむことができます。
月~土は深夜2時(※)、日曜は深夜0時(※)まで営業しています。※ラストオーダー



1階にはカウンターもあります。食事の他に、豊富なドリンクメニューも揃っています。
またテイクアウトできる各種お弁当も、リーズナブルで人気ということです。



おすすめ、かつ人気ナンバー1は、「マトンカレー」とのこと。
スパイスの香りと、柔らかい羊肉が味わえ、リピーターも多いそうです。



麹町に訪れた際は、是非お立ち寄りください。

店舗ホームページ ⇒ http://www.ajanta.com/index.html

投稿者: machiblog2 投稿日: 2013/12/02 14:47

いよいよ終盤になった「八重の桜」
今週は、八重の夫でもある新島襄が亡くなりましたが、その新島襄の生誕の地は、ここ千代田区にあります。安中藩の江戸藩邸に生まれた新島襄。現在ドラマ「半沢直樹」の撮影でもおなじみの学士会館に生誕の碑と石柱があります。




新島襄亡き後、日本赤十字社の会員に八重はなりました。
区内には「日本赤十字社発祥の地」の碑と「飯田橋散歩道日本赤十字社跡」の標識があります。




このとき八重とともに同じ会津出身の大山捨松が赤十字社を支援しました。

捨松は大山巌の妻でもあり二人は鹿鳴館で挙式をあげています。


その捨松とともに日本人女性初の留学をした津田梅子が創立した津田塾の発祥の地のプレートは英国大使館の近くにあります。


投稿者: machiblog2 投稿日: 2013/11/07 12:49

今回で第7回目の、ホテルグランドパレスの産直市場ホテ市に行ってきました。



地方のいいもの・うまいものを地元の方々にお手頃価格でお届けするイベントです。
今回のテーマは「秋の収穫祭」ということで、全国各地の名産品が揃っています。



新鮮な野菜や果物、珍しい加工品などが販売されています。

こちらのブースでは、五平餅が実演販売されています。
その隣は、明宝フランク。焼いているところを見ているだけで、食欲をそそります。


この後、16:00と18:00から、飛騨の正月飾りである、花餅飾りつけワークショップが予定されています。


イートインコーナーでは、飛騨牛の串焼きが用意されていました。
今回のホテ市では、岐阜県の地ビールがなんと1杯200円。串焼きと併せてお楽しみください。


オススメは、岐阜名物の鶏ちゃん丼。県民のソウルフードということです。
ご飯との相性が抜群の、焼いた鶏とキャベツが盛り付けられます。


ランチタイムも近く、食券機の前には行列ができています。
次回のフード提供は、夕方の17:00からです。


マルシェコーナーも大盛況。本日19:00まで開催していますので、是非ご来場ください。


詳細はコチラ ⇒ http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/2979/Default.aspx

投稿者: machiblog2 投稿日: 2013/10/17 10:48

観光協会会員である「暮らしのうつわ花田」では、うつわを上手く扱えないハンデのある方々でも使いやすい、
新シリーズ“MOAS(モアス)”を、10月16日(水)に発表しました。



2階にあるギャラリースペースでは、10月16日(水)~26日(土)の期間、MOAS発表展示会を開催しています。
普段は、定期的にうつわの企画展が催されています。
重心が低く倒れにくい器や、つかみやすいグラス、すくいやすいお椀など、
どれも機能的で、工夫された食器でした。種類も豊富に揃っています。







10月28日(月)から、改装されたギャラリーの横に、新たに「MOAS常設スペース」がオープンします。
九段にお越しの際は、お立ち寄りください。
詳しくは、店舗ページへ ⇒ http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/2865/Default.aspx

投稿者: machiblog2 投稿日: 2013/09/30 9:56

行楽の季節、千代田区でも様々な、まちあるきツアーが行われています。
その中で9月29日水道橋にある「庭のホテル 東京」実施の歴史探索ツアー「江戸まち歩き」の同行取材をしてきました。
「庭のホテル 東京」は水道橋にあるホテルです。水道橋では、10月5日(土)~10月14日(月祝)から行われる文京区と千代田区を結ぶ「はしまつり」会場の近くです。
本日のガイドの立山西平氏は「はしまつり」のバスツアー&まちあるきの「文化歴史探訪ツアー」でもガイドを務めます。(予約満員御礼)

本日ツアーは「江戸城外西北の武家屋敷をめぐる」飯田橋駅に集合し牛込御門から恋愛成就スポット東京大神宮を経由して、江戸城田安門へと続く武家屋敷跡の道をたどりました。

 

秋晴れの中、皆様とても楽しそうにまち歩きをされていました。
最後にホテルのランチを美味しく召し上がりました。


これからますますまちあるきに良い季節です。
これからのまちあるきについては、千代田区観光協会のホームページをご覧ください。

投稿者: machiblog2 投稿日: 2013/08/29 12:30

第6回目になるホテルグランドパレスの産直市場「ホテ市」に行ってきました。


地方のいいもの・うまいものを地元の方々にお手頃価格でお届けするイベントです。
今回は、富士山が世界文化遺産に登録されたことを記念して、富士山応援市がテーマです。


11時半の開場とともに、食券売場には行列ができました。
イートインコーナーでは、このあと17時から19時までフードを販売します。


カウンターの中では、お肉を焼いていました。
フジザクラポークのステーキ丼をつくっています。


山梨県が誇る「フジザクラポーク」のロースがのった、どんぶりです。
とても柔らかく、旨みが味わえます。甘辛だれもよく合います。


もう一品は、吉田のうどんです。
富士吉田で人気のうどんで、、太麺・硬麺・コシが特徴です。
夏らしく冷たくしめたうどんを、夏野菜のつけ汁と一緒にいただきます。    


ドリンクは、世界のビールコンテストで世界一になった、富士桜高原麦酒(ビール)、
甲州ワイン数種を揃えています。ワインは2杯飲み比べができます。(数量限定、19時まで)


デザートは、巨峰と甲州ワインの3層のゼリーです。食後に、いかがでしょうか?


マルシェコーナーでは、山梨県と静岡県を中心とした名産品が揃っています。
観光協会会員のアトリエさくらでは、ジャムを販売していました。


山梨のぶどうやももなど、季節の果実を販売しています。
お菓子、漬物、乾物、野菜など、東京ではあまり見かけない品もあります。




販売コーナーもたくさんのお客さんで賑わっていました。
午後から、お買い物をしにグランドパレスへ足を運んでみてください。

詳しくはコチラ⇒
観光協会サイト http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/2911/Default.aspx

 

一般社団法人 千代田区観光協会