トップページサイトマップ
まちブログ

まちブログ「皇居周辺、丸の内・有楽町周辺」

spacer
10 2

投稿者: machiblog1
2012/10/02 11:46

2012年 10月1日 (月)、
東京駅 保存・復原工事完成  オープン。


本日のまちブログは、オープンしたばかりの「東京駅」の模様。
昼から夜まで、もれなくリポートいたします。


まずは、昼の部。全景から。
台風一過、雲一つない素晴らしい天気に恵まれました。





仮囲いが取れ、人々が行き来できるようになった丸の内口。
これから、多くの人々の出会いがここで生まれる。そんな場所へ。





3層構造のドーム内。iphoneのパノラマ写真で。





東京ステーションギャラリー2階部部分から、ドーム空間を。
多くの人々が集い、行き来する場所へ。





それを見下ろす、圧巻の吹き抜け空間。





ドームを支える銀の柱が、印象的。





東京ステーションギャラリーミュージアムショップ。
駅構内に新たな文化発信拠点が誕生しました。





東京駅の”レンガ”をモチーフにしたミュージアムグッズ。
お土産に喜ばれそうな逸品。





そして。
ステーションギャラリー2階から、丸の内方向を見渡す。
日本の中心地、「東京」の顔として、
素晴らしい空間が、そこにありました。



続いて、夜の部。

夕方5時過ぎ、駅舎内ではライトアップの案内がアナウンスされており、続々と駅前に人が集まってきました。


例年より1ヵ月ほど早いのですが、10月1日より丸の内・仲通りのイルミネーションが開始されました。
17時には点灯されましたが、まだ空も明るかったです。ちなみに、日没時間は17時25分でした(国立天文台情報)。

駅に戻り、群衆に囲まれてライトアップまで待機します。18時に明かりが点きました。
ぼんやりとした温かみのある明かりが、改装された駅舎を照らします。

マスコミや、仕事終わりの方、見物客で、駅前は賑っていました。

丸ビルの方面から、駅の全景。遠目から観るのも良いですね。

空も暗くなったので、仲通りのイルミネーションに戻ります。
大手町~丸の内~有楽町の1.2kmを、101万球のLEDで照らしています。
 

写真では、実物の色味を表現しきれないのですが、シャンパンゴールドという色です。
東京駅は日没~21時、イルミネーションは17時~23時。併せて観に来てください。


<丸の内イルミネーション2012>
詳細はコチラ(観光協会イベントページ)
⇒ http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/1642/Default.aspx

Tags:
 

一般社団法人 千代田区観光協会