トップページサイトマップ
まちブログ

まちブログ「皇居周辺、丸の内・有楽町周辺」

spacer
名前: machiblog1 作成日: 2008/07/01 12:26
皇居周辺、丸の内・有楽町周辺のブログです。

投稿者: machiblog1 投稿日: 2012/05/19 11:10

今年もいよいよやってきました。
ドイツビールの祭典、日比谷オクトーバーフェスト2012

5月18日(金)〜5月27日(日)まで、
日比谷公園噴水広場で、心地よい風の中ドイツビールや伝統料理を堪能できます。

早速、オープン直後の模様を最速レポート!

会場内の様子。帝国ホテルをバックにビア。
東京のセントラルパーク、日比谷公園で飲むビールは格別です。




東京で数あるオクトーバーフェストの中でも、超都心型なのはここだけ!
霞ヶ関ビル群もバックにしながら。東京の中心地、千代田区へぜひ。





会場内のステージでは、オープニングセレモニー。
こちらで本場ドイツ発の伝統民謡や、オクトーバーフェストならではの乾杯の歌など、
会場内を熱気の渦にどんどんと持っていきます。
知らないお隣同士とも必ず乾杯ができる!オクトーバーフェストの醍醐味となっています。






さらに丸の内ビル群をバックにビア。皇居のお濠に面している日比谷公園。
風通しも気持ちよく、新緑の中、皆さん楽しまれておりました。




ビールとソーセージとザワークラウト。
写真は、ミュンヘンオクトーバーフェスト公式醸造所
ハッカープジョルのアノ1417ケラービアとヘーフェバイスビア。

オクトーバーフェスト限定のドイツビールや日本初上陸のビール、日比谷会場限定のビールなど、
ビールの種類はもちろん豊富。また、本場ドイツの伝統料理も併せて楽しめるのも人気の秘密。




日比谷公園では、バラが現在見頃を迎えていました。
自然を楽しむことができるのも魅力ですね。



千代田区観光協会では、
日比谷オクトーバーフェストの楽しみ方ガイドを特集しています。
ドイツビールの種類や伝統料理のご紹介、ビールの買い方乾杯の仕方など、
会場に来られる際、ぜひご参考にしてください。

投稿者: machiblog1 投稿日: 2012/05/17 16:23

本日、パレスホテル東京OPENしました。
それに際して開催された、グランドオープニングセレモニーにいってきました。


エントランスの突き当たりが、式典の会場でした。
始まる前から、お客様や報道関係者で、会場は大変混雑していました。
 

金管十重奏の演奏により、セレモニーが開始されます。
会場全体が、おめでたい雰囲気になります。
 

パレスホテルの社長による、ご挨拶のあと、テープカットに移ります。
宝塚歌劇団・雪組の女優さんが参加されていました。
 

テープにハサミがはいり、会場から大きな拍手が沸き上がりました!
 

いよいよ、まちに待ったオープンです。お客様が次々と入館します。 
 

ホテル内では、従業員の方々が整列してお出迎えしていました。
真心のおもてなしを感じられます。
 

ちなみにホテル内は、以下のような設備があります。
(写真提供:パレスホテル東京)
各種レストラン、フィットネスルーム、プール、ミーティングルーム等。

併設されているパレスビルには、レストラン&ショップがあります。
お食事や、お買い物にお立ち寄りください。
 

大手町から徒歩2分、東京駅から徒歩8分と最高の立地にあります。
宿泊、食事、会議などの際に、是非、ご利用ください。

パレスホテル東京(東京都千代田区丸の内1-1-1) 
⇒ホテルの詳細は、こちら

投稿者: machiblog1 投稿日: 2012/05/01 16:46

みなさん!
ゴールデンウィークはいかがお過ごしですか?


ポカポカした日が続いていますね。
この連休、ぜひ丸の内へお越しください。
大型イベントや気持ちの良い新緑など、都心で過ごす連休も格別。

それでは、丸の内×ゴールデンウィーク!の最高の楽しみ方、教えちゃいます。


まず、「丸の内×ゴールデンウィーク!」といえば、これ。
何のフラッグかわかりますか?



正解は、『ラ・フォルジュルネ・オ・ジャポン ~熱狂の日音楽祭~
丸の内・有楽町店エリアで毎年行われている言わずと知れた、巨大クラッシック音楽祭。

5月5日(土)まで、国際フォーラムを中心に大手町・丸の内・有楽町の
至る場所でコンサートが開かれています。
→イベントの詳細はこちら。

本日は丸ビル1階のマルキューブへ。
丸の内仲通りの新緑も、みどころのひとつ。





モダンなガラス空間に映える緑がいいですね。






オペラが始まりました。




今年のテーマは「サクル・リュス」
ロシア音楽が題材となっています。






丸の内に響く素晴らしい混声コーラス。
ふらっとと立ち寄って、本格的なクラシックがまちから流れてくる素晴らしい季節。
ラフォルジュルネオジャポン。ゴールデンウィークに特におすすめのイベントです。





さて、ラフォルジュルネオジャポンと併せて楽しみたいのがこちら。
三菱一号館美術館では現在
KATAGAMI STYLE 世界が恋した日本のデザイン』展が会期中。
こちらにも、ぜひ足を運びたいところ。
→詳細はこちら






また、ポカポカの天気には、特におすすめなのがこちら。
丸ビルのお隣、三菱ビルから出発するオープンエアの2階建てバス
スカイバス 東京』。
皇居一周コースはもちろん、東京スカイツリーやお台場など都内各所を巡るコースもあり。
→詳細はこちら







そして、もう一つ注目のイベントをご紹介。
東京駅地下通路、行幸地下通路で現在開催されている
アートアワードトーキョー2012』。
若手アーティストによるコンテポラリーアートの作品が多数並びます。
→詳細はこちら





会場の様子。
若手アーティストたちのアイデアに溢れたクリエイティブな作品をどうぞ。





詳細...

投稿者: machiblog1 投稿日: 2012/04/24 16:17

丸ビル一階マルキューブにて、本日から開催している、チューリップ・ファンタジアに行ってきました。
4/24(火)、4/25(水)の二日間、11時~19時まで展示しています。


会場で使われる花びらは、チューリップ球根出荷量日本一の富山県から送られた花を活用しています。

近くで見ると、花びらそのものですが…。
 

約10万枚の花弁で作られた作品が展示されています。
 
会場の上層階から、大きなチューリップを眺めてみては、いかがでしょうか?

投稿者: machiblog1 投稿日: 2012/04/18 17:01

東京サンケイビルでは春祭り2012が4月16日~24日まで開催されています。
その中で17日から20日まで開催中のの東日本大震災・復興支援「大手町チャリティ物産展」に行ってきました。

東北のキャラクターのお出迎えの中、様々な物産を販売していました。

新鮮なものから美味しく加工されたものまで沢山の商品がありました。

美味しくいただきかつ、少しでも復興支援になれば一石二鳥!!是非足を運んで見て下さい。

その他にも様々なイベントが企画されています。

詳細はこちら⇒東京サンケイビル 春祭り2012

投稿者: machiblog1 投稿日: 2012/04/17 10:31

東京一番街(東京駅八重洲口)にオープンした、東京おかしランドに行ってきました。




江崎グリコ、森永製菓、カルビーの製菓メーカー3社のアンテナショップが集まっています。
店内は大盛況で、各店ともお客さんが並んでいました。イートインのスペースもあります。



ぐりこ・やKitchen(江崎グリコ(株))

チョコレートのおかし。女性客に大人気のようです。


 

キッチンでは、おかしの製造&アーモンドの焙煎をしています。

 


森永のおかしなおかし屋さん(森永製菓(株))

キョロちゃん。おかしだけではなく、キャラクターグッズも販売。


 

昔の広告も飾られていました。視覚的にも楽しめます。

 


不二家
(9月までの期間限定出店)

ペコちゃん、ポコちゃんのグッズ。


 

ショップ限定や地域限定商品も販売。

 


カルビープラス(カルビー(株))

作りたてのお菓子を目当てに、長い行列が出来ていました。


 

並んでいる最中、ガラス越しに、ポテトチップスを揚げる工程を観察。

 


塩バター味の揚げたてポテトチップス。色々な味が揃っています。


 

おかし好きな方は、是非立ち寄ってみてください。豊富な商品に目移りすること間違いなしです。

投稿者: machiblog1 投稿日: 2012/03/05 9:28

※こちらは、観光資源調査を実施してもらっている当協会学生インターンのブログです。

今回は皇居周辺の観光資源を紹介します。
皇居周辺にはたくさんの観光資源があり全てを紹介するのは難しいですが、歴女である私たちが興味深かったものをご紹介させていただきます。

まずは、大番所。
ここは、位の高い与力や同心が警備をするための詰所として使われていたそうです。


次に、江戸城天守閣跡。
大きな石垣から、当時の江戸城の壮大さが感じられますね。


もちろん登ることもでき、そこからは江戸城跡敷地内を一望できます。


こちらは、松之大廊下跡。
ご存知の方も多いと思いますが、元禄赤穂事件が起こった『松の廊下』の跡です。
忠臣蔵で有名ですね。
ここで浅野長矩が吉良義央太刀を奮ったのだなと、しみじみ感じました。


二重橋は皇居東御苑内と雰囲気がガラリと変わり、明治時代の面影を残していますね。
二重橋をバックに写真を撮られている観光客の姿が多く見られました。


以上のように、現在の皇居の様子からは時代の移り変わりが感じられます。

この写真は私の一番のお気に入りです。
昨年の大河ドラマの主人公、お江さまも当時このような風景を眺めたのでしょうか。


そんな皇居エリアの外は、歴史のロマンの旅から現実に戻されるようなビル群があります。
みなさんもぜひ皇居エリアに足を運んで、日本の歴史を感じてみてください。


※おまけ
こちらは皇居外苑にある楠正成像です。
勇ましく、かっこいいですね。
皇居外苑を訪れた際には、こちらも要チェックです。
 

千代田区観光協会インターン S・Y、M・M

投稿者: machiblog1 投稿日: 2012/03/02 12:51

本日3月2日(金)に丸の内エリアに、新たな新スポットが誕生。
新丸ビルから仲通りを大手町方向に行くとすぐ、
丸の内永楽ビルディング「iiyo!!」
 

いってきました、最速レポート。



こちらが永楽ビルディング。




おしゃれな看板を発見。




お店のラインナップ、一覧をどうぞ!




1Fエントランス。「iiyo!!」のフロアはこちらのB1・1F・2Fにあります。





フレーバーティー専門店「ベッジュマン&バートン




オープンエアスタイルの「BISTRO DOBLE




スポーツウェア「Saturday In the park




ファン待望の自転車ショップ「Bianchi Marunouchi




おしゃれな自転車がいっぱい!




カフェ「Maison Kayer Cafe」 こちらもオープンエア。






お次はB1へ行ってきます。





お店の案内板も高級感があります。




iiyo!!横丁。B1は飲食フロアとなっています。




グランドオープン直後。たくさんのお客様が足を運んでいました。




オープニングイベントに獅子舞!







イタリアン「PIZZERIA E BAR BOSSO




もつ鍋・明太子「博多もつ鍋やまや 丸の内店
オープン前から行列。




パブ「Grill&Bar THE BALLY'S




カレー専門店「Hot Spoon 丸の内店





パスタ&バール「PASTA MARCHE AWkitchen's
店前には野菜がズラリ。

詳細...

投稿者: machiblog1 投稿日: 2012/02/29 9:00

※こちらは、観光資源調査を実施してもらっている当協会学生インターンのブログです。

オフィス街、東京。
昼間は、サラリーマンの姿を多く見かけますが、夜にもなると静けさが漂います。
オフィスビルの明かりがチラホラ見えますが、残業しているのでしょうか?


昨年末には、樹木もライトアップされていました。
樹木とオフィスビルの明かりが、きれいです。


夜の東京駅周辺を歩いてみると、ライトアップされているスポットがいくつかありました。
是非一度、大切な人と訪れてみてはいかがでしょうか?

一方、こちらは神田駅周辺。
「ALWAYS 3丁目の夕日」という映画がありますが、そんな昭和を感じさせる場所が東京の神田にあります。
JR神田駅近くの煉瓦造の高架。
その下にある、どこか風情があるお店が並んでいます。


次に、こちらも同じく高架近くなのですが、説明板がありました。
なんとこの近くには、江戸時代に徳川家将軍が出かける際に幾度も利用した御成道があったそうです。
御成道とは、将軍が通るために整備された道のことだそうです。


江戸と昭和を感じられる場所、神田。
こちらも是非訪れてみては、いかがでしょうか。

千代田区観光協会インターン M・H

投稿者: machiblog1 投稿日: 2012/02/20 17:41

※こちらは、観光資源調査を実施してもらっている当協会学生インターンのブログです。

3月2日(金)「丸の内永楽ビルヂング」がグランドオープンします。
丸の内と大手町の境に位置し、東京駅や大手町駅と地下通路で直結するので、アクセスは抜群です。


高層階のオフィスゾーンと低層階の商業ゾーンから成る複合施設で、商業ゾーン「iiyo!!(イーヨ!!)」は飲食・物販・サービス店舗26店舗で構成されています。


環境面にも配慮されており、太陽光パネルやLED照明など取り入れています。
防災面も耐震性に加え、停電や断水に対応できる非常用発電や井戸も設置されています。


かつてこのビルを含む丸の内一帯は「オフィスビルのイメージが強い街」でしたが、現在は「様々な文化が交わる街」として、美術館や仲通りを中心に超一流ブランドが軒を列ねています。


是非、丸の内へお買い物にいらしてみては、いかがですか?

千代田区観光協会インターン K・H

 

一般社団法人 千代田区観光協会