トップページサイトマップ
まちブログ

まちブログ「皇居周辺、丸の内・有楽町周辺」

spacer
名前: machiblog1 作成日: 2008/07/01 12:26
皇居周辺、丸の内・有楽町周辺のブログです。

投稿者: machiblog1 投稿日: 2008/10/28 23:50

皇居東御苑に大奥の跡があるのはご存知ですか。
現状はこんな感じです。↓

今日は、ここで皇宮警察音楽隊のランチタイムコンサートが行われました。
すっきりと晴れ渡る芝生広場にはお昼時のオフィスワーカ、
史跡めぐりのグループ、
遠足の保育園児や海外のツーリストなど
バラエティに富んだ人々があつまっていました。

  

そこで、しょっぱなに演じられたのが
NHK大河ドラマ「篤姫」のテーマ。



まさに約150年ほど前、ここは、篤姫が暮らしていた大奥があったのです。
想像力を働かせて、天守台をバックに聞くと、なにかふしぎな感覚にとらわれました。

それから、最近だれもが耳につく「この曲」も演奏されました。

このコンサート、定期的に行われており
次回は11月とのこと。当サイトでもお知らせします。
(Staff I.K)

投稿者: machiblog1 投稿日: 2008/10/25 13:20

皇居東御苑を大手門から入るとすぐ
三の丸尚蔵館の右手手前の庭にジュウガツザクラが植えられています。
まもなく花は終わりでしょうか。お早めに


 

投稿者: machiblog1 投稿日: 2008/10/22 0:58

丸の内エリアを中心に開催されていた
TOKYO MARUNOUCHI cow parade 2008も10月19日で終了した。

最終日の19日、パレスホテル界隈を歩いていたら
関西弁のマダムが、カウを見つけてこんな会話をしていた。

「なんやろう。この牛さん」

「来年の干支ちゃう?」

「そや」

「でも、まだ早いんとちゃう?」

「そやな。ホテルの前やから、牛をもっと食べましょう、ていうんやないか」

「そうかもな。それとも牛の"げっぷ"は地球を温暖化させるというから、エコのことかもしれへんな。」

ほんの30秒ほどの会話ですが、
干支・ビーフ・エコと話の展開が早かったこと。

カウパレードは終わりましたが、ウシのアートのオークションは26日まで
詳しくは → こちら

投稿者: machiblog1 投稿日: 2008/10/22 0:58

丸の内エリアを中心に開催されていた
TOKYO MARUNOUCHI cow parade 2008も10月19日で終了した。

最終日の19日、パレスホテル界隈を歩いていたら
関西弁のマダムが、カウを見つけてこんな会話をしていた。

「なんやろう。この牛さん」

「来年の干支ちゃう?」

「そや」

「でも、まだ早いんとちゃう?」

「そやな。ホテルの前やから、牛をもっと食べましょう、ていうんやないか」

「そうかもな。それとも牛の"げっぷ"は地球を温暖化させるというから、エコのことかもしれへんな。」

ほんの30秒ほどの会話ですが、
干支・ビーフ・エコと話の展開が早かったこと。

カウパレードは終わりましたが、ウシのアートのオークションは26日まで
詳しくは → こちら

投稿者: machiblog1 投稿日: 2008/10/19 15:46

日比谷公園というと、平日のオフィスワーカーのオアシス。
そんなイメージがある。

土日のイベントのスケジュールなどを調べてみると
楽しめそうな催しがいろいろあることに気づく。

野外のイベントだから天気が一番。
晴れたら出かけてみよう。
ということで、今日10月19日は、「農」をサポートしようという趣旨のイベント
「たねまき大作戦2008」にでかけた。
 

生産者が出品するファーマーズマーケットや
オーガニック素材を使った料理の屋台。
山形の芋煮、茨城のしゃも肉など100近くのブースが出店。
     

      
                      【イベント飲食にはマイ食器かリユース食器を使用】

日比谷公園が他と違うのは、
日本のヘッドックウォーターに囲まれている緑の浮島ということ。

丸の内と霞ヶ関の都市景観を借景に
イベントのときに開放される第二花壇芝生広場でビールを飲む。
不思議な爽快感を感じる。
    


   【イベント世話人の加藤登紀子さん】

紅葉はまだこれから。
今はケヤキが少し黄色くなってきたという程度だった。
11月になると欅、イチョウ、モミジなど紅葉が公園を彩る。
    
          【心字池】                     【鶴の噴水】

それにしても第一花壇は四季折々の花が素晴らしい。
第一花壇の周りの薔薇の写真を撮って歩けば、小一時間が過ぎていた。
     
    【オリンピアード(NZ)】           【パラダイス(USA)】

スーツを脱いで、土日も使える定期券を有効活用して
日比谷公園を楽しんでみたい。

これからのイベント情報は →  こちら
日比谷公園の基本情報は → こちら

投稿者: machiblog1 投稿日: 2008/10/19 15:46

日比谷公園というと、平日のオフィスワーカーのオアシス。
そんなイメージがある。

土日のイベントのスケジュールなどを調べてみると
楽しめそうな催しがいろいろあることに気づく。

野外のイベントだから天気が一番。
晴れたら出かけてみよう。
ということで、今日10月19日は、「農」をサポートしようという趣旨のイベント
「たねまき大作戦2008」にでかけた。
 

生産者が出品するファーマーズマーケットや
オーガニック素材を使った料理の屋台。
山形の芋煮、茨城のしゃも肉など100近くのブースが出店。
     

      
                      【イベント飲食にはマイ食器かリユース食器を使用】

日比谷公園が他と違うのは、
日本のヘッドックウォーターに囲まれている緑の浮島ということ。

丸の内と霞ヶ関の都市景観を借景に
イベントのときに開放される第二花壇芝生広場でビールを飲む。
不思議な爽快感を感じる。
    


   【イベント世話人の加藤登紀子さん】

紅葉はまだこれから。
今はケヤキが少し黄色くなってきたという程度だった。
11月になると欅、イチョウ、モミジなど紅葉が公園を彩る。
    
          【心字池】                     【鶴の噴水】

それにしても第一花壇は四季折々の花が素晴らしい。
第一花壇の周りの薔薇の写真を撮って歩けば、小一時間が過ぎていた。
     
    【オリンピアード(NZ)】           【パラダイス(USA)】

スーツを脱いで、土日も使える定期券を有効活用して
日比谷公園を楽しんでみたい。

これからのイベント情報は →  こちら
日比谷公園の基本情報は → こちら

投稿者: machiblog1 投稿日: 2008/10/16 23:16

10月16日、千代田区観光協会は丸ビルカンファレンススクエアで
都市観光セミナー「観光と環境の調和と東京オリンピック」を開催しました。

とても欲張りなテーマにお呼びしたのは秀逸な講師お二人。

ミスター丸の内とささやかれる
三菱地所株式会社ソフト事業推進室長、廣野研一さん。


そして、元東京都副知事、現明治大学大学院教授青山佾さん。


スタイリッシュに丸の内を語る廣野さん。
ユーモアを交えながらも気持ちよくズバッと環境問題をえぐる青山先生。

インタラクティブでダイバーシティにあふれる丸の内の仕掛け人廣野さん。


ロンドン・パリ・ニューヨーク。ダイナミックな都市の比較の中から
東京の問題点と可能性を指摘する青山先生。

ミクロとマクロ。ローカルとグローバル。過去と未来。
さまざまな観点から、都市観光と環境について考えさせられました。

後日、当ページで講演録抄を掲載します。
(ただし、オフレコ除く・・・)

セミナー終了後の懇親会には、多くの区政関係者に交じって石川区長も参加。
観光協会への期待を語ってくれました。
  

来年に向けて第2段を企画中です♪


投稿者: machiblog1 投稿日: 2008/10/13 10:14

東京駅赤レンガ駅舎をバックに1日限りの「東京丸の内ストリートスタジアム」が出現。

 

10月12日東京駅駅前丸の内側特設会場で
東京丸の内ストリートスタジアムが行われました。

オープニングにはAKB48(秋元才加/大島優子/倉持明日香/松原夏海)の
「TOKYO体操」のパフォーマンス。
 

「TOKYO体操」は、2016年オリンピック招致に向けた
スポーツムーブメントの創出を目指して、東京都が企画・開発したもの。

オープニングに引き続き、60メートルトラックでは、
北京オリンピック4×100mリレーの銅メダリスト高平選手が子供たちと競争。
東京駅から皇居前広場に向かって疾走しました。

特設会場にはオリンピック種目であるトランポリンの実演も。
子どもたちは、東京駅や新丸ビルよりも高く!と元気に跳躍していました。
  

投稿者: machiblog1 投稿日: 2008/10/13 10:14

東京駅赤レンガ駅舎をバックに1日限りの「東京丸の内ストリートスタジアム」が出現。

 

10月12日東京駅駅前丸の内側特設会場で
東京丸の内ストリートスタジアムが行われました。

オープニングにはAKB48(秋元才加/大島優子/倉持明日香/松原夏海)の
「TOKYO体操」のパフォーマンス。
 

「TOKYO体操」は、2016年オリンピック招致に向けた
スポーツムーブメントの創出を目指して、東京都が企画・開発したもの。

オープニングに引き続き、60メートルトラックでは、
北京オリンピック4×100mリレーの銅メダリスト高平選手が子供たちと競争。
東京駅から皇居前広場に向かって疾走しました。

特設会場にはオリンピック種目であるトランポリンの実演も。
子どもたちは、東京駅や新丸ビルよりも高く!と元気に跳躍していました。
  

投稿者: machiblog1 投稿日: 2008/09/20 0:21

丸の内カウパレードを紹介する、街のCMを見かけました。
ごく、一般の方が作ったコンテンツのようですがクオリティはいいですね。

私もチャレンジしてみよう!

(STAFF I.K)

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

カウパレード東京丸の内2008 by chokuさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー

 

一般社団法人 千代田区観光協会