トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

平成30年秋の特別展 明治150年記念 躍動する明治 ―近代日本の幕開け―

spacer
日時 2018年9月22日(土)~11月4日(日)
9:45~17:30まで
ただし木曜・金曜は20:00まで開催
※入館は閉館の30分前まで
休館日
会期中無休
場所 北の丸公園3-2
アクセス 東京メトロ東西線竹橋駅[1b出口]徒歩5分
お問合せ先 独立行政法人国立公文書館
03-3214-0621(代表)
ホームページ http://www.archives.go.jp

(プレスリリース)https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000036080.html

イベント内容

spacer
平成30年秋の特別展 明治150年記念
躍動する明治
-近代日本の幕開け-

平成30年(2018)は、明治元年(1868)から数えて満150年の年にあたります。
明治前半期の日本は、欧米諸国の制度の導入による近代化、不平等条約の改正や大日本帝国憲法の制定など、 政治・外交制度が大きく変わるとともに、様々な文化が花開く躍動感にあふれた時代でした。
本展では、歴史の教科書や年表で目にする出来事を中心に、日本近代史の原点ともいえる資料を展示し、明治日本の歩みを振り返ります。



『藩ヲ廃シ県ヲ置ク』


 

明治4年(1871)7月14日、廃藩置県の詔が発表されました。知藩事(江戸時代に藩を治めていた藩主など)は罷免され、政府が任命する府知事・県知事(のち県令)が各府県の行政を行うこととなりました。 藩は全て府・県となり、日本全国で、3府302県となりました。画像は、廃藩置県の詔を収録した文書です。








『大日本帝国憲法』




明治22年(1889)2月11日、大日本帝国憲法が発布されました。同憲法のもとでは、天皇が国の元首として位置付けられ、法律の範囲内で、国民に居住の移転・言論の自由などが認められました。 また、帝国議会が設けられ、司法権が行政権から独立したことにより、三権分立が定められました。画像は、大日本帝国憲法の公布原本です。




『新橋横浜間鉄道之図』(重要文化財)


明治5年(1872)9月12日、明治天皇御臨席のもと、新橋・横浜両停車場で鉄道開業式が行われました。同駅間は当時29キロメートル、所要時間はノンストップで53分でした。画像は、開業当時に描かれたとされる図面です。
※9/22~10/5限定で原本を展示

関連イベント】
■記念講演会 ※要事前申し込み
直木賞作家の松井今朝子氏と、東京大学教授・静岡県立美術館長の木下直之氏をお迎えしたトークイベントを開催します。
・日時:10月8日(月・祝)13:30~16:00
・申込受付:9月7日(金)~9月18日(火)
・定員:494名
・場所:一橋大学一橋講堂(東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター2階)
・申込方法:下記、国立公文書館サイトにて詳細をご確認ください。
http://www.archives.go.jp/exhibition/

■体験型イベント 謎解きゲーム「明治からの手紙」
謎解き会場と展示会場に隠された、様々なヒントを元に謎を解いて明治時代からの手紙を解読する体験型ゲームです。
・日時:10月20日(土)10:00~12:00/13:00~16:00 ※時間内は随時参加可能
・場所:国立公文書館内

■プロジェクションマッピング
映像に合わせて光や音を融合し、展示会の世界観をリアルに体験していただける“プロジェクションマッピング”イベントを行います。
・日時:展示会開催期間中の木・金曜日没後(18:00目途)~20:00 ※荒天中止
・場所:国立公文書館エントランス付近(屋外)

■明治の躍動感を体感するフォトスポット
日本と西洋の文化が混在した明治時代を表現した“書道アート”。書の伝統的な要素を用いながら黒と白の世界で表したモードかつポップなフォトスポットです。
入口サインシート脇のフォトスポットでは、フラッシュ撮影により背景が鮮やかに変わるのもポイントです。

■展示解説会
企画担当者による解説を行います。
・日時:10月24日(水)11:00~
・場所:国立公文書館4階会議室
・定員:90名(当日10:00から、当館1階受付において、入場整理券をお配りします。)

spacer

チラシ

spacer
spacer

国立公文書館 MAP

spacer
 

一般社団法人 千代田区観光協会