トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

【ガーデンテラス紀尾井町】KIOI浮夜絵テラス

spacer
日時 2018年8月8日(水)~8月31日(金)
点灯時間:19:00~22:00

①赤坂・紀尾井町の今昔 (壁面)
8/8(水)~8/10(金)

②涼める浮世絵 (水面)
8/8(水)~8/31(金)
場所 東京ガーデンテラス紀尾井町(千代田区紀尾井町1-3他)
紀尾井テラス 1F 花の広場
アクセス 東京メトロ「永田町駅」9a出口直結、「赤坂見附駅」徒歩1分
主催 麹町通り商店会
協力 株式会社西武プロパティーズ
お問合せ先 03-3288-5505
ホームページ http://www.tgt-kioicho.jp/

イベント内容

spacer
光と水の浮絵アート

この夏、東京ガーデンテラス紀尾井町「花の広場」に浮世絵の世界が登場します。プロジェクションマッピングで壁面や水面に映し出されるのは、アニメーション化された“動く浮世絵”。ひとたび、江戸時代へとタイムスリップしたかと思えば、現代へと戻ってくるかのような時空を超えた旅感覚を味わうことができます。夏の夜に、北斎も広重もまだ見たことがない
浮夜絵”を体験してみませんか?





◆浮世絵師が見つめた風景 赤坂・紀尾井町の今昔(8/8~8/10 投影)
紀州・尾張、井伊御三家の江戸大名屋敷に由来する由緒ある「東京紀尾井町」。そんな紀尾井町はかの有名な葛飾北斎や歌川広重をあじめとする日本を代表する浮世絵師たちが作品の舞台として選んだ場所でもありました。葛飾北斎が描いた葵ヶ岡の滝(港区虎ノ門付近現存せず)歌川広重の弁慶濠(東京ガーデンテラス紀尾井町隣接)、土屋光逸の弁慶橋(赤坂見附交差点付近・現存せず)などの浮世絵作品と今の風景を見比べると、紀尾井町エリアの“今昔”を垣間見ることができます。


◆同時開催 KIOI SUMMER TERRACE――テラスの小道に風鈴が登場 
昨年に引き続き今年も弁慶濠沿いの「テラスの小道」に風鈴の涼しい音色が響きます。また、紀尾井テラス2F 紀尾井プラザには、美濃焼の酒器や、紀州備長炭、加賀水引などの名産品を利用した珍しいご当地風鈴を展示いたします。浮世絵と風鈴、江戸情緒いっぱいの東京ガーデンテラス紀尾井町でひとときの涼を感じてみてはいかがでしょうか。
spacer

東京ガーデンテラス紀尾井町 MAP

spacer
spacer

チラシ・ポスター

spacer

 

一般社団法人 千代田区観光協会