トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

「江戸東京ガイドの会」新規会員募集

spacer
日時 募集期間
2018年8月18日(土)~9月9日(日)
①第1回ボランティアガイド養成セミナー
2018年10月14日(日) 9:30~16:00

②第2回ボランティアガイド養成セミナー
2018年10月21日(日) 9:30~16:00

③認定審査
2018年10月28日(日) 9:30~13:00

④審査合格書授与式
2018年11月11日(日) 9:30~12:00
場所 ①第1回ボランティアガイド養成セミナー会場
千代田区立九段生涯学習館 03-3234-2841
(千代田区九段南1-5-10)

②第2回ボランティアガイド養成セミナー、③認定審査、③審査会合格書授与式
千代田区富士見区民館 03-3263-3841
(千代田区富士見1-6-7)
アクセス ①・・・東京メトロ東西線・半蔵門線・都営新宿線 九段下駅6番出口
②③④・・・JR・東京メトロ有楽町線・南北線・都営地下鉄線 飯田橋駅下車徒歩5分
定員

45名 (応募先着順)
(①~④を4回とも参加出来る方)

参加費 12,000円(セミナー受講料、審査費を含む)
申込方法 下記、江戸東京ガイドの会ホームページから必要事項を記入の上 申込
主催 江戸東京ガイドの会
ホームページ トップページ:https://edotokyoguide.com/
募集ページ:https://edotokyoguide.com/jp/join-us.html
お問合せ先 「江戸東京ガイドの会」新規会員募集事務局
E-mail : inquiry @edotokyoguide.com
*電話での問い合わせには応じられません。

イベント内容

spacer
「江戸東京ガイドの会」の
新規会員を募集します



「江戸東京ガイドの会」は現在80名程の会員で千代田区、千代田区観光協会の後援を受けながら千代田区を中心に都内各所で日本語、外国語(英、独、仏、伊、西、等)で年間1000件を超えるボランティアガイド活動を行っています。ガイド活動を通して内外からの多くの人々と交流の機会を持ち江戸以来の東京の歴史文化にも目配りしつつ世界からも注目の東京の素晴らしさを伝えています。近年の世界的に人々が移動するうねりは各国に観光客の急増をもたらし社会文化への影響も語られ日本でもその対応に官民それぞれの対応がなされています。国内外から都内への観光客の増大、2020年オリンピックを目前に控えた状況は当会がその対応能力をさらに高め社会に貢献できる機会でもあります。そのような中で創設以来13年となる当会が新会員を募り新たな活力を得て更なる飛躍をはかりたいと思います。老若男女を問わず、清新で意欲あふれるボランティアガイドを目指す人々の参加を期待しています。
spacer

江戸東京ガイドの会新期会員募集要領

spacer
■募集方法
入会を希望される方々はまず当会が行う「ボランティアガイド養成セミナー」を受講して頂きその受講修了者の内から、江戸東京ガイドの会「認定審査」により入会が適性と認められた方々に入会して頂きます。

■ボランティアガイド養成セミナー参加者募集期間・募集定員
2018年8月18日~9月9日 募集定員;45名
(募集期間内でも募集定員に達し次第締め切りとなります)

■新会員として認定予定数 30名程度

■ボランティアガイド養成セミナーと認定審査


(1)養成セミナー   

①第1回ボランティアガイド養成セミナー
日時:2018年10月14日(日)9:30~16:00
場所:千代田区立九段生涯学習館

【午前の部 9:30~12:30

〇オリエンテーション     
〇講演1  
「銀座の歴史と街歩きの楽しさ」 
講師:都市形成史家  岡本 哲志 氏
〇講演2       
「現代の都市を支える建築技術」
講師:清水建設(株)技術研究所 シミズ・オープン・アカデミー推進室
室長 林 章二 氏                  

【午後の部 14:00~ 16:00】
〇現地ガイド実習 
 江戸東京ガイドの会 会員によるガイド実習   
 場所:汐留・銀座
(汐留地区の超モダンな現代都市景観の中に未来東京を透視し、銀座の路地めぐりから江戸から現代までの都市文化の華やかさと歴史の奥深さを体験しボランティアガイド活動の可能性と楽しさを考えてみます。)


②第2回ボランティアガイド養成セミナー
日時:2018年10月21日(日) 9:30~16:00
場所:千代田区富士見区民館

【午前の部 9:30~12:30

〇オリエンテーション                        
〇講演1               
「千代田区史跡調査から解る旧江戸城の成り立ち」
講師:江戸史跡研究家 後藤 宏樹 氏
〇講演2
「都市江戸の機能と性格」
講師:東京学芸大学教授 大石 学 氏

【午後の部 14:00~16:00】
〇現地ガイド実習 
江戸東京ガイドの会 会員によるガイド実習     
場所:千鳥ヶ淵・北の丸公園    
(江戸城の跡を今に残す千鳥ヶ淵のお濠と石垣、明治維新から関東大震災・太平洋戦争など過酷な震災・戦災を経て平和の象徴と生まれ変わった北の丸公園を辿り歴史と文化の足跡を物語るガイドの奥深さを考えます。)



(2)認定審査
日時:2018年10月28日(日)9
30~1300
場所:千代田区富士見区民館
審査:ボランティアガイド養成セミナー修了者に対するグループ面接及び各人3分程度の模擬ガイド実演によりボランティアガイドとしての適性を会員の審査委員により審査します。審査結果は後日、各人にお知らせします。


(3)審査合格書授与式・新会員へのオリエンテーション
日時:2018年11月11日(日) 9:30~12:00
場所:千代田区役所富士見区民館
・審査合格証の授与
・ボランティアガイドとしての基本事項の説明
・会則説明及び当会内でのガイド決定のシステム説明
・江戸東京ガイドの会内での情報共有システム説明

■江戸東京ガイドの会が新規会員の皆さんに期待する事項
・歴史的な説明を基本としたボランティアガイド活動や当会のガイド演習に積極的に参加される方
・国籍・年齢・性別・居住地は問いませんが江戸東京ガイドの会では日本語ガイドが基本です。又、外国語によるガイドも可能な方は大歓迎しますが外国語ガイドのみを希望される方のご希望にはそえません。   
・江戸東京ガイドの会では会員への連絡、会員相互の連絡に添付ファイル付きのE-mail を連絡手段としていますのでパソコンのメール送受信などの基礎的な活用能力を必要とします。

■参加費用
12,000円(受講料、審査費を含む)
・費用の支払い方法は申込後にお知らせします。
・一旦納められた参加費は基本的に返却できません。予めご了承ください。
・銀行振込の手数料はご負担下さい。
 
■申込方法 募集期間開始の8月18日までは応募申込はできません。
8月18日以降、ホームページから応募して下さい。
江戸東京ガイドの会 ホームページ https://edotokyoguide.com
の会員募集のページから必要事項を記入して申し込んでください。
 

一般社団法人 千代田区観光協会