トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2018

spacer
日時 2018年5月3日(木・祝)・4日(金・祝)・5日(土・祝)
場所 東京国際フォーラム(丸の内3-5-1)
東京芸術劇場(豊島区西池袋1-8-1
アクセス 【東京国際フォーラム】
・JR線ご使用の場合
「有楽町駅」徒歩1分
「東京駅」徒歩5分(京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)
・地下鉄をご使用の場合
有楽町線「有楽町駅」B1F地下コンコースにて連絡
日比谷線「銀座駅」徒歩5分/「日比谷駅」徒歩5分
千代田線「二重橋前駅」徒歩6分/「日比谷駅」徒歩7分
丸ノ内線「銀座駅」徒歩5分
銀座線「銀座駅」徒歩7分
三田線「日比谷駅」徒歩5分
【東京芸術劇場】
・JR線ご使用の場合
「池袋駅西口」徒歩2分
公演数 約400公演
 (うち有料公演 丸の内エリア125公演/池袋エリア53公演)
主催 ラ・フォル・ジュルネTOKYO2018運営委員会
お問合せ先 ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 運営委員会
TEL 03-3574-6833
ホームページ http://www.lfj.jp/

イベント内容

spacer
UN MONDE NOUVEAU
モンド・ヌーヴォー新しい世界へ

エリア拡大でパワーアップ!
さらに進化する世界最大のクラシック音楽祭!

  14回目の丸の内エリアに加え、池袋エリアでも3日間同時開催。これまで以上にクラシックのジャンルを超えた、趣向に富んだ音楽の祝祭を繰り広げます。ネーミングやロゴも一新され、生まれ変わったラ・フォル・ジュルネの、新たな冒険旅が始まります!
  LFJ2018では、新しい世界へと開かれた精神が刺激に満ちた異文化と出会って生まれた、さまざまな傑作に光を当てます。いつの時代も多くの作曲家たちは人生のある時期、母国を離れて外国に移り住みました。主に20世紀には政治的な理由で、生まれ故郷や住み慣れた街に別れを告げることを余儀なくされ、かたやバロック時代には、異国への好奇心に突き動かされ新天地を目指しました。作曲家たちが自分たちのルーツから十庫離れた場所で書き上げた作品は、どれも意味深く、感動的です。そこにはノスタルジーとともに、「新しい世界」と出会う欲求や希望を感じとることができます。壮大な歴史のうねりと作曲家の人生が交錯して生まれた、心揺さぶるドラマをご堪能ください。

ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 6つの魅力

1.毎年異なる斬新なテーマの展開
2.1公演約45分。朝から晩までいくつものプログラムを気軽にハシゴできる。
3.国内外の一流の演奏を低料金で楽しめる
4.多彩な無料イベントを開催
5.赤ちゃんからクラシック通までピクニック気分で楽しめる
6.街全体が音楽で溢れ「お祭り」ムード一色に!

●出演者などの詳細はラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2018ホームページをご覧ください。
ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2018ホームページ
spacer

チラシ

spacer

spacer

ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2018 MAP

spacer
 

一般社団法人 千代田区観光協会