トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

【神田学会】ライオン創業者・初代小林富次郎葬儀映像に見る、明治の人と街並み(重要文化財「小林富次郎葬儀」の中の神田)

spacer
日時 平成29年10月18日(水) 18:30~20:30(開場 18:00)
場所 ステーションコンファレンス万世橋302会議室
千代田区神田須田町 JR神田万世橋ビル3階
司会進行 西村 幸夫氏(NPO法人神田学会 理事長、東京大学教授)
講師 松村 信彦氏(ライオン株式会社 人事部総務本部 総務部 社史資料室 室長)
ゲスト 小藤田 正夫氏(市井人・斎藤月岑に学ぶ会 肝煎)
堀田 康彦氏(NPO法人神田学会 副理事長、有限会社藪蕎麦 代表)
竹田 令二氏(NPO法人神田学会 理事)
定員 90名※先着順受付、定員に達し次第締切
費用 【一般】1,500円【神田学会会員】1,000円【学生】500円
※事前振込み制 振込み方法等は申込後に案内があります。
アクセス JR線 秋葉原駅 徒歩4分
銀座線 神田駅  徒歩2分
都営新宿線 小川町駅 徒歩3分
千代田線 新御茶ノ水駅 徒歩3分
主催 NPO法人神田学会
お問合せ先 NPO法人神田学会事務局
TEL:03-3259-7550
ホームページ http://www.kandagakkai.org/

イベント内容

spacer
―今よみがえる、
100年前の神田の姿と老舗創業者の思い―

歯磨や洗剤でお馴染みのライオン株式会社は、明治24(1891)年、美倉橋近くの柳原河岸で創業しました。創業者・初代小林富次郎は熱心なキリスト教徒であり、慈善権付歯磨を製造販売するなどして、先駆的な社会貢献活動も行っていました。
明治43(1910)年12月16日に行われた創業者の葬儀を記録した映像は、その貴重さから平成23(2011)年に重要文化財に指定されました。映像では多くの葬列者から創業者の人となりが良くわかると共に、路面電車の走る柳原通り、神田美土代町のYMCAの様子等々、100年前の神田がよみがえります。今回は、映像の詳細な解説と、神田初の老舗企業を創業した明治の企業人(初代・小林富次郎)のお話を伺います。かつての神田を知り未来へと繋ぐ講演会です。

プログラム
18:30~18:40 オープニング
18:40~19:40 松村氏による講演とフィルムの上映
19:40~19:55 小藤田氏による柳原通り変遷の解説
19:55~20:15 トークセッション 司会:西村 幸夫氏
20:15~20:25 質疑応答、意見交換

◆お申し込み方法
参加申込書に参加者全員の氏名、参加人数、領収書の要・不要を明記し、10月13日(金)までにメール、もしくはFAXにてNPO法人神田学会までお申し込みください。
Mail:info@kandagakkai.org
FAX:03-3259-7555
spacer

JR神田万世橋ビル MAP

spacer
spacer

ポスター

spacer
 

一般社団法人 千代田区観光協会