トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

【実行委員会】TRANS ARTS TOKYO 2017 WHAT'S~UP TOKYO~

spacer

日時 2017年10月13日(金)~29日(日)
場所 五十通りエリア(神田錦町2・3丁目、神田小川町3丁目)
一八通りエリア(神田美土代町、司町、多町)
ワテラス(千代田区神田淡路町2-101)
アーツ千代田 3331(千代田区外神田6-11-14)
主催 TRANS ARTS TOKYO 2017実行委員会
お問合せ先 一般社団法人非営利芸術活動団体コマンドN (事務局)
TEL:03-3518-9101
ホームページ http://www.kanda-tat.com/

イベント内容

spacer



2012年からスタートした、神田地域での大規模アートイベントも今回で第6回
今年のテーマはWHAT'S"UP TOKYO"東京の上の方【UP TOKYOエリア】に視野を広げ、谷根千、本郷、上野、湯島・お茶の水、秋葉原、神保町、神田といったエリアとの連携を図ったアートプロジェクトが展開されます!
様々なジャンルのアーティストたちの表現で街が彩られ、商店街や空きビルでのアート展示や、路上を封鎖してのアーティスト屋台、アート縁日など本プロジェクトならではの催しものは芸術の秋にふさわしい楽しさに溢れています。
これからの東京のクリエイティビティと魅力を伝える「TRANS ARTS TOKYO 2017」をご体感ください

【イベント概要
①カンダトランスツアー
神田を中心としたUP TOKYOエリア内の様々な場所を巡り、音楽やパフォーマンス、地域文化、リノベーション事例などを鑑賞・体験するツアー企画です。
移動型音楽LIVEツアー、レコード文化を巡るツアーなど様々な企画が満載!
まちを駆け巡るための「シェアサイクル」も行われます!

②五十一八クリエイティブ・プロジェクト
五十通り・一八通りの店舗やビルオーナーとアーティストが繋がり、まちに様々な動きをおこします。路上を封鎖してのアート縁日では、盆踊りDJ、巨大バルーンからのパラシュートまき等、様々な企画やアーティストによる展示・販売・パフォーマンスが行われます。また、アーティストが地域と組み、街中に作品が溢れます!なかでも池田晶紀氏によるポートレイトプロジェクトは”TRANS ARTS TOKYOの顔”的なプロジェクトです。

③磯崎道佳『ミーティング・ドーム』『マキオパレード』

公園の芝生に突如現れる巨大バルーンのドームと顔!
日本各地でこどもを対象にした公開制作やワークショップをおこなう磯崎道佳氏によるプロジェクトです。公園の芝生に巨大なバルーンでできた『ミーティング・ドーム』を設置し、デコレーションするワークショップ、バルーンでできた顔を空に浮かせ、秋田や神田各地から集めた手紙付きのパラシュートを降らす『マキオパレード』が実施されます。

④UP TOKYOナショナルハウス構想サミット
2020年へ向けたUP TOKYOエリアのナショナルハウス構想を語り合う
東京でオリンピック・パラリンピックの開催される2020年に向けて、江戸明治以来の分アk資源豊富なUP TOKYOエリアで展開する”ナショナルハウス構想”の提案を行います。各エリアのキーマンによりそれぞれの場所の魅力を聞くことができます。

⑤コマンドN20周年記念展「新しいページを開け!」
まちと共にあるアートプロジェクトは常にここから始まる
アーツ千代田3331、「TRANS ARTS TOKYO」の開催等を行うコマンドNは常にまちと共にあるアートプロジェクトを創造してきました。
そして、2017年、20周年をむかえたコマンドNは、これまで手掛けてきた様々な先駆的なアートプロジェクトを芸術、文化、経済、社会党の多面的な視点から振り返り、当時の作品の展示、上映をすることにより、コマンドNの活動を今日的な意味から再定義します。
 
イベントの詳細な内容・日程等は公式WEBをご覧ください。
http://www.kanda-tat.com/

spacer

旧東京電機大学跡地 MAP

spacer
 

一般社団法人 千代田区観光協会