「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

学ぶ・遊ぶ study・play

おとなもこどもも『ちよだ』でしゃかいかけんがく! ちよだの社会科見学が可能な施設のポータルサイト!
spacer

特許庁

spacer

特許庁

【概要】
 知的財産権のうち、特許権、実用新案権、意匠権、商標権の4つの権利を産業財産権といい、特許庁が所管し、審査・権利の付与を行っています。

特許庁では、産業財産権とは何か、どのように審査が行われるのかなど、予約制の見学ツアーで知ることができます。
所在地 霞が関3-4-3
アクセス 「霞ヶ関駅」A13番出口・徒歩7分
「国会議事堂前駅」3出口・徒歩5分
料金 無料
開館時間 10:00~17:00
所要時間
約1時間30分
電話番号 03-3581-1101
予約 要予約 お申し込みはこちらから
団体受入人数 5名以上20名まで
専用駐車場 なし(自家用車・観光バス等での来館はできませんので、公共交通機関をご利用ください)

①見学スタート

 受付を済ませ、見学を始めるとホールに特許庁初代長官『高橋是清』氏の胸像

と偉大な発明家のレリーフとその特許の解説が飾られています。

(写真は豊田佐吉氏、高峰譲吉氏)


②審判廷

 特許など産業財産権と、特許庁の概要について、また審判廷についての説明が聞けます。

 審判の法衣を着て記念撮影ができます。


気象観測とは?気象観測とは?

③商標について

商標について、職員の方からの説明があります。

お菓子のパッケージ、企業のロゴなどなじみ深い例を出して解説していただけます。

現在申請されている商標のお話も聞けるかもしれません。

海洋観測・地球環境

④特許について

説明用ブースにて、実際に職員の方が特許の審査に使用しているシステムを見ながら

審判になった事例なども交えつつ解説していただけます。

ブース内には電子出願可能になった1990年の端末が展示されています。

天気予報・自然災害 

⑤公報閲覧室(独立行政法人 工業所有権情報・研修館)

過去の特許・実用新案、商標、意匠の情報を検索したり、出願の相談をしたりすることができます。
見学では特許庁の歴史を知るとともに、検索体験ができます。

地震・津波コーナー地震・津波コーナー

⑥見学の後は・・・

①審判廷で行われる無効審判の予定が掲示されています。見学後、傍聴される方もいらっしゃるとのことです。

②庁舎の地下には食堂があります。お昼や夕方に営業しています。

気象科学館 自然の脅威と災害

spacer

特許庁 マップ

spacer
 

一般社団法人 千代田区観光協会