トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

福島県原発避難指示区域からシルクプロジェクトと語らいの夕べ【ECOM駿河台】

spacer
日時 2017年3月10日(金) 18:00〜20:00
場所 ECOM 駿河台 (神田駿河台3-11-1)
アクセス JR「御茶ノ水駅」 聖橋口・徒歩5分
新宿線「小川町駅」、千代田線「新御茶ノ水駅」、丸の内線「淡路町駅」B3b出口・徒歩2分
参加費 無料
定員 20名(申し込み先着順)
お申込み メールか電話でお願いします。お名前と連絡先(電話番号、メールアドレス)をお知らせください。
メール:kankyokoken@ms-ins.com
電話: 03-3259-3135
ホームページ http://www.ms-ins.com/company/csr/ecom/

イベント内容

spacer
福島県原発避難指示区域からシルクプロジェクトと語らいの夕べ

ゆにぞんスマイルクラブはMS&ADグループの有志の社員で構成され、様々な社会貢献活動に取り組んでいます。東日本大震災の被災地である福島県南相馬市小高区のNPO法人浮船の里への支援もそのひとつです。
ECOM駿河台では、浮船の里 代表 久米静香さんをおよびして、震災から6年の活動報告会を開催します。昨年夏に避難区域が解除になったばかりの小高区では今、人々は何を思いどのように暮らしを立て直しているのでしょうか。
また、地区で行っている養蚕や自然染め、手機織りのシルクプロジェクトについても語っていただきます。
じっくりと耳を傾け、あの時に思いを馳せ、そしてこれから私たちにできることは何か…考えるひと夜になればと願います。

100%小高産のシルクアクセサリー「MIMORONE」の商品の展示・販売もいたします!


spacer

ECOM駿河台 MAP

spacer
 

一般社団法人 千代田区観光協会