トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

【出光美術館】開館50周年記念 「東洋・日本陶磁の至宝 ―豊麗なる美の競演―」

spacer
日時 2016年7月30日(土)~9月25日(日)
10:00~17:00 (入館は16:30まで)
毎週金曜日は19:00まで(入館は18:30まで)
休館日 毎週月曜日 (ただし9月19日は開館)
場所 出光美術館
(丸の内3-1-1 帝劇ビル9階 出光専用エレベーター9階)
アクセス JR「有楽町駅」国際フォーラム口・徒歩5分
有楽町線「有楽町駅」、三田線「日比谷駅」B3出口・徒歩3分
日比谷線、千代田線「日比谷駅」
有楽町線方面 地下連絡通路経由 B3出口・徒歩3分
入館料 一般1,000円/高・大生700円 (団体20名以上 各200円引)
中学生以下無料 (ただし保護者の同伴が必要です)
※障害者手帳をお持ちの方は200円引、その介護者1名は無料です
主催 出光美術館、毎日新聞社
お問合せ先 ハローダイヤル (展覧会案内)
TEL:03-5777-8600
ホームページ http://www.idemitsu.co.jp/museum/honkan/exhibition/

イベント内容

spacer
開館50周年記念

東洋・日本陶磁の至宝
―豊麗なる美の競演―


左=青花龍文壺 中国 明「宣徳年製」銘 景徳鎮官窯 出光美術館蔵
右=色絵鳳凰文共蓋壺 野々村仁清 江戸時代前期 重要文化財 出光美術館蔵


出光美術館が誇る数々の陶磁器コレクションの中から、中国、朝鮮、日本陶磁の名品を展観します。明清時代の景徳鎮官窯を代表とする皇帝や宮廷を魅了したうつわ、井戸茶碗や古唐津をはじめ茶人たちによりその美と価値観を見いだされた茶道具、日本陶磁史に大転換をもたらした古九谷や柿右衛門の色絵磁器、そして仁清・乾山の京焼などが一堂に会します。それぞれのうつわの造形性やデザインなどに表現される「豪華」で「華麗」な世界、はたまた「繊細」で「清浄」な世界といった、陶磁器から放たれる多様な美の空間と魅力を、開館当初から名品として愛されてきた作品、さらには近年新たに優品として評価されてきた出光コレクションの作品を通して、ご覧いただきます。



招待券プレゼント

spacer
出光美術館展覧会「東洋・日本陶磁の至宝 ―豊麗なる美の競演」の招待券を、5組10名様にプレゼントします。
お申込みは、「件名.「出光美術館招待券応募」1.郵便番号 2.住所 3.氏名 4.連絡先(電話番号) 5.千代田区観光協会ホームページの感想 6.出光美術館招待券お申込みの旨」をご記入の上、千代田区観光協会(entry@kanko-chiyoda.jp)まで、メールをお送りください。応募締め切りは、2016年7月25日(月)迄です。
応募者多数の場合には、抽選の上、当選結果は招待券の発送をもってかえさせていただきます。ご了承ください。
spacer

チラシ

spacer

spacer

出光美術館 MAP

spacer
 

一般社団法人 千代田区観光協会