トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

【国指定史跡】常盤橋門跡・常磐橋解体修理工事 現場見学会

spacer
このイベントの申込は終了いたしました
日時 2016年7月1日(金)
13:00~15:00
2016年7月2日(土)
①9:30~11:30
②13:00~15:00
③15:30~17:30
※少雨決行(荒天中止)
応募範囲
小学5年生以上(小学生は親子同伴)
※工事用足場を昇降できる方
※各回とも定員50名
応募要領
往復はがきで、氏名・希望日時(第2希望まで)・連絡先住所電話・参加人数記入(1枚に2名まで)の上、日比谷図書文化館文化財事務室までお申し込みください。
応募先
〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1-4
 千代田区立日比谷図書文化館文化財事務室
応募締切
平成28年6月23日(木)必着
開催場所
東京都千代田区大手町2-7地先
常盤橋公園内常磐橋解体修理工事現場
留意事項 ①撮影は可能です。
※三脚や脚立での撮影はご遠慮ください。
②ヘルメット等の着用が必要となります。
※ヘルメットは現場でご用意いたします。
③動きやすい服装・靴で参加をお願いします。
④駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用下さい。
お問合せ先 千代田区地域振興部文化振興課文化財係
tel:03-3502-3348

当日連絡先
常盤磐解体修理工事・現場見学会事務局
TEL:03-6262-1367

イベント内容

spacer
今も残る江戸・明治の橋のかたちを一般公開
国指定史跡常盤橋門跡・常磐橋解体修理工事 現場見学会


文明開化期に築造された石橋群の中で唯一現存する常磐橋は、東日本大震災により大きく変形し落橋の危険性があるため、現在修理工事を行っています。
今回の現場見学会では、石橋内部から発見された江戸時代の木橋と石垣、常磐橋の基底部を公開します。普段見ることのできない文化財を一般公開し、文化財修理の方法などを解説します。

spacer

チラシ

spacer

spacer

常盤橋公園内常磐橋解体修理工事現場 MAP

spacer
 

一般社団法人 千代田区観光協会