トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT


※半蔵門通信の情報は、半蔵門総合研究所のご協力をいただいています。

 

第104回 麹町教授所(三番町) 4/16更新

善国寺坂をおりた角に麹町教授所(1791~1816)がありました。御茶ノ水湯島にあった昌平校学問所の付属でした。昌平坂学問所(昌平黌)は朱子学、儒教教育を行う幕府の学校で、全国の藩から多くの人材を集めていました。これに対して一般庶民を集めて初心者教育したのが、三校あり、そのひとつがこの麹町教授所でした。学んだものは1500人ともいわれ、優秀なものは昌平校学問所に進学しました。1816~1868まで松平謹二郎によって再開し、就生舎(生徒250人)として継続しました。


 
  
            
半蔵門通信~麹町の歴史~TOPページはこちら

 

 

一般社団法人 千代田区観光協会