トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

アーツ千代田 3331特別企画展「山王祭のいま・みらい~まちが支える江戸の粋~」

spacer
日時

2016年5月26日(木)~6月12日(日)
11:00~18:00

定休日 会期中無休
場所 アーツ千代田 3331 (外神田6-11-14)
1階メインギャラリーB
アクセス 銀座線「末広町駅」4番出口・徒歩1分
千代田線「湯島駅」6番出口・徒歩3分
大江戸線「上野御徒町駅」A1番出口・徒歩6分
JR「御徒町駅」南口・徒歩7分
JR「秋葉原駅」電気街口・徒歩8分
入場料
入場無料
主催 アーツ千代田 3331
お問合せ先 アーツ千代田 3331
TEL:03-6803-2441
ホームページ http://sanno.3331.jp/

イベント内容

spacer
~まちが支える江戸の粋~

江戸時代から神田祭と隔年交代で開催されてきた日枝神社の山王祭は、都心部で盛大に行われる現在の神幸祭にその姿をとどめています。本展示では、山王祭が番町・麹町地域、日本橋・京橋地域の氏子町によって支えられてきた点に注目し、各町会で使用される道具類や、行列を意義付ける獅子頭を紹介するほか、絵画・デザインから山王祭の魅力に迫ります。そして、江戸文化が山王祭を通してどのように受け継がれていくのかを、体感してみましょう。

<展示作品>
■各氏子町会の手ぬぐいと弓張り提灯が勢揃い!
(但し、一部提灯は6/10-6/12は祭に使われるため展示されません)
■銀座親和会寄贈日枝神社所蔵の獅子頭。黄金に輝く獅子頭一対が、会場内でお迎え。
■現代に生きる絵師の二人/岡田親氏(江戸町火消錦絵師)と木下栄三氏(絵空)が描く山王祭。
■実際に使われている本物の底抜け屋台が出現。
(但し、底抜け屋台は6/4、6/10-6/12は祭に使われるため展示されません)
■展示会場で祭装束にあなたも変身!半纏に帯、手ぬぐいを結んで祭り気分に。
■その他、いまを生きる山王祭を物語るアーカイブ展示など。


<関連イベント> ※事前予約制、定員あり
5月27日(金)19:00-20:30 トーク
『火消しに惚れた』
昭和8年生まれの鳶頭(かしら)から、祭に欠かせない存在だったかつての「江戸町火消し」の歴史や、町とのかかわりについて、うかがいます。貴重な証言で全貌が明らかに。
ゲスト:小泉太郎([社]江戸消防記念会第一区二番組組頭)
聞き手:岡田親(江戸町火消錦絵師)
参加費:¥1,000 [定員30名]
会場:展示会場内

5月28日(土)14:00-16:00 トーク
鳶頭(かしら)と御防講(おふせぎこう)』
世代交代をはたした鳶頭の現代・未来について、日枝神社御防講(ひえじんじゃおふせぎこう)の近年の発足と現代における役割をお話しします。
鹿島彰([社]江戸消防記念会第一區三番組組頭「柳屋事」)、木下茂(日枝神社御防講講元)、大作元夫(日枝神社御防講副講元)、嶋崎秀彦(日枝神社御防講副講元「ゑん重事」)、竹内章雅(日枝神社御防講世話人)
参加無料 [定員30名]
会場:展示会場内

5月29日(日)14:00-15:30 ワークショップ
『お囃子体験講座』
初心者歓迎、山王祭で活躍する麹町囃子(こうじまちばやし)と江戸のリズムをきざもう。スケテンテン、スケテンテン!
講師:麹町囃子の方々(こうじまちばやし)
参加料:¥1,500 [定員30名]
会場:ラウンジ
6月3日(金)19:00-20:30 トーク
札の図柄や祭の参加者から、双方の関係を読み解きます。
講師:滝口正哉(成城大学・立正大学非常勤講師)
参加料:¥1,500
会場:展示会場内
6月4日(土)14:00-16:00 ワークショップ
『手ぬぐいデザインの「いろは」』
あなたもこれで手ぬぐいをオーダーメイド?!絵柄、色、型紙、予算の「いろは」を伝授します。
講師:竹内健次郎(ヤマタ商事株式会社代表取締役)
参加料:¥1,500(お土産手ぬぐい付き)
会場:ラウンジ [定員30名]
6月5日(日)14:00-15:30 トーク
『山王嘉祥祭にちなんで 和菓子四方山(よもやま)話』
私たちの人生の節目や日常に寄り添う和菓子文化。和菓子の健康に役立つ一面や、ちょっとしたおもてなしについて話しします。
講師:藪(やぶ)光生(全国和菓子協会専務理事)
参加料:¥1,500(お茶とお菓子付き)
会場:ラウンジ [定員50名]
6月11日(土)12:30-16:00 町歩き
『山王祭を見に行こうツアー』
山王祭を解説付きでご案内。まつりの活気に包まれた日本橋・京橋・番町・麹町界隈を堪能しましょう‼︎
ルート:京橋・日本橋・茅場町[摂社]→麹町三丁目町会所蔵「河鍋暁斎の神酒所幕」を見学→糀町惣町睦 連合宮入[日枝神社]
案内人:山瀬一男(江都天下祭研究会神田倶楽部研究員)
参加料:¥3,000 [定員20名]
集合:明治屋京橋ストアー前(中央区京橋2-2-8) ※12:20までにお集まりください。
『お申し込み方法』
各イベントには事前に参加のお申し込みが必要です。
①お申し込みイベント名、②参加者氏名、③年齢、④連絡先(電話/メール)、⑤当日連絡が取れるご連絡先
FAXまたはメールにてお申し込みください。
メール/ws1@3331.jp FAX/03-6803-2442
締め切りは各イベントの前日正午まで。(町歩きのみ6月8日まで)


spacer

チラシ

spacer



spacer

アーツ千代田 3331 MAP

spacer
 

一般社団法人 千代田区観光協会