トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

【東京国立近代美術館】 安田靫彦(やすだゆきひこ)展

spacer
日時 2016年3月23日(水)~5月15日(日)
10:00~17:00 (金曜日は10:00~20:00)
※入館は閉館30分前まで
休館日 月曜日(3月28日、4月4日、5月2日は開館)
場所 東京国立近代美術館 1F企画展ギャラリー 
(千代田区北の丸公園3-1)
アクセス 東京メトロ東西線竹橋駅 1b出口より徒歩3分
観覧料 ≪当日券≫
一般1400円/大学生900円/高校生400円
≪前売券≫
一般1200円/大学生800円/高校生300円
≪団体≫
一般1000円/大学生600円/高校生200円

※前売券は3月22日(火)まで販売。
※団体は20名以上。
※料金は全て消費税込み。※中学生以下、障がい者手帳をご提示の方とその付添者(1名)は無料。
※本展の観覧料金で入館当日に限り、同時開催の「MOMATコレクション」もご覧いただけます。本展に関連し、靫彦がコメントを寄せた日本画を紹介する「靫彦★リコメンド」や、菱田春草の小特集など、盛りだくさんのMOMATコレクション「春らんまんの日本画まつり」をお見逃しなく。

《頼朝・義経券(観覧券2枚セット)》
前売券2000円/観覧券2500円
※前売り券は3月22日(火)まで販売。
※当日券は3月23日(水)~4月17日(日)まで販売。
詳しくは下記特設サイトをご覧ください。

主催 東京国立近代美術館、朝日新聞社、BS朝日
お問合せ先 ハローダイヤル (展覧会案内)
TEL:03-5777-8600
ホームページ 「安田靫彦展」特設サイト http://yukihiko2016.jp/
東京国立近代美術館 http://www.momat.go.jp/

イベント内容

spacer

安田靫彦展



安田靫彦(ゆきひこ) 《黄瀬川陣(きせがわのじん)》(右隻)[重要文化財] 1940-1941年 東京国立近代美術館蔵(全会期展示)


≪飛鳥の春の額田王(ぬかだのおおきみ)≫、≪黄瀬川陣(きせがわのじん)≫など、歴史上の人物や場面を描いた名作の数々で知られる日本画家、安田靫彦(1884-1978)。

東京・日本橋に生まれ、日本美術院の再興に参画し、中核のひとりとして活躍しました。

「美しい線」、「澄んだ色彩」、「無駄のない構図」……。

日本画に対して誰もが抱くこのようなイメージは、すべて靫彦が作ったといっても過言ではありません。

また、生涯かけて歴史画に取り組み、誰も描かなかった主題にゆるぎないかたちを与え、古典の香り豊かに表現したことも特筆されます。

東京国立近代美術館では1976年に回顧展を開催しており、今回の展覧会はちょうど40年ぶりの開催となります。
教科書や切手でみたあの有名作品から、初公開となる作品まで、100点を超える代表作を集めて、靫彦芸術の魅力と特質に迫ります。


詳しくは、「安田靫彦展」特設サイト
http://yukihiko2016.jp/



spacer

チラシ

spacer
spacer

東京国立近代美術館 MAP

spacer
 

一般社団法人 千代田区観光協会