トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

皇居外苑自然観察会 皇居外苑キノコ観察会(国民公園協会 皇居外苑 主催)

spacer
日時 2015年7月11日(土)
受付時間:9:40~9:55 (開始5分前までにお越しください)
開始時間:10:00
終了時間:12:00予定 雨天決行 注:荒天の場合には中止致します。
場所 集合/解散:皇居外苑 楠公レストハウス(インフォメーションコーナー) 受付
アクセス 千代田線「二重橋前駅」B6、出口2・徒歩2分
日比谷線「日比谷駅」B6、出口2・徒歩2分
有楽町線「桜田門駅」出口3・徒歩8分
JR「東京駅」、「有楽町駅」徒歩10分
コース 松とキノコの話の後、皇居前広場にてキノコ観察会
定員 15名(FAX受付先着順です)
参加費 無料
申し込み FAX(下欄の参加申込書)による先着順
申込先:FAX03-3218-3046
主催 一般財団法人国民公園協会 皇居外苑
お問合せ先 北の丸公園管理事務所インフォメーション係
TEL:03-3211-7878
ホームページ http://fng.or.jp/koukyo/

イベント内容

spacer
キノコ観察歴25年
目と手と舌でキノコを愛するキノコハンター


ご案内:脇本 哲朗 氏 (東京きのこ同好会)

皇居外苑といえば松と芝生。松林のキノコといえば秋の松茸をはじめ、多くのキノコが発生することで有名です。皇居外苑の松にもキノコが生えるの?どうして秋でなく夏に観察会をするの?実は都会のキノコは梅雨時期からが最盛期と言われています。キノコは自然界ではなくてはならない大切な存在。植物?動物?キノコは不思議だらけです。
長年各地でキノコを観察してこられた講師による松とキノコの関係の話の後、実際に皇居外苑の芝生広場でキノコ観察をしませんか?きっとキノコを見る目が変わります。


持ち物;「雨具」カメラやルーペがあると楽しいと思います。
なお、参考図書として「きのこ博士入門」(根田 仁・伊沢正名、全国農村教育協会)を使用する予定です。お持ちの方はご持参ください。

服装:長袖長ズボン、帽子 ※防虫スプレーなど防虫対策は各自でお願いします。

spacer

参加申込書

spacer

spacer

楠公レストハウス MAP

spacer
 

一般社団法人 千代田区観光協会