トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

いのちいっぱい-高橋まゆみ人形展- (相田みつを美術館 主催)

spacer
日時 2014年10月7日(火)~12月21日(日)
10:00~17:30 (入館は17:00まで)
休館日 月曜日
※但し、10月13日・11月3日・11月24日の祝日は開館
場所 相田みつを美術館 第2ホール
(丸の内3-5-1 東京国際フォーラム 地下1階)
アクセス 有楽町線「有楽町駅」徒歩3分 地下1階コンコースにて連絡(D5出口)
日比谷線「日比谷駅」徒歩5分、「銀座駅」徒歩5分
千代田線「二重橋前駅」徒歩5分、「日比谷駅」徒歩7分
丸の内線「東京駅」徒歩5分、「銀座駅」徒歩5分
銀座線「銀座駅」徒歩7分、「京橋駅」徒歩7分
三田線「日比谷駅」徒歩5分
入館料 ◎相田みつを美術館第57回企画展と共通券
一般・大学生800円/中・高校生500円/小学生200円(未就学児 無料)/70歳以上500円
※障がいのある方及び付き添い者は無料(手帳の提示)
※団体割引有り
※ミュージアムショップは入場無料
主催 相田みつを美術館
お問合せ先

相田みつを美術館
電話:03-6212-3200 (代表)、03-6212-3202 (24時間テレフォンガイド)

ホームページ  http://www.mitsuo.co.jp/

イベント内容

spacer
いのちいっぱい-高橋まゆみ人形展-

身近にいるお年寄りをモデルに作られた高橋さんの人形はいきいきとして慈愛に満ちた表情をしており、見ている人みんなが笑顔になります。今展では相田みつを作品をもとに新たに作っていただいた人形も展示します。

≪ギャラリートーク 高橋まゆみ氏 (人形作家)≫
日時:
10月7日(火) 11:00~、13:30~
11月1日(土) 13:30~、15:30~
12月21日(日) 13:30~、15:30~
各回約20分

【高橋まゆみさん(人形作家)】

日本創作人形学院通信教育にて人形作りの基礎を学び、試行錯誤を重ね現在の創作人形にたどり着く。1998年ユザワヤ創作大賞部門での大賞受賞をはじめ、 新世紀人形展、日本工芸美術展等で各賞受賞。2001年初の作品集「まなざし」を自費出版。2003年から、「故郷からのおくりもの」実行委員会プロ デュースによる全国巡回展を展開。2010年春までに、全国95ヶ所で180万人を動員、各地で好評を博す。2010年長野県飯山市に高橋まゆみ人形館オープン。
著書に作品集「草の道」(講談社)、エッセイ集「にんげん万歳!」(清流出版)、人形フォト・エッセイ集「高橋まゆみ人形出会い旅」(信濃毎日新聞社)がある。養命酒のテレビCMやNHKみんなの歌にも作品の人形達が出演。長野県のご当地QUOカードの絵柄としても使用されるなど活躍中。
spacer

相田みつを美術館 MAP

spacer
 

一般社団法人 千代田区観光協会