トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

神田画報「神田町歩き」を開催 「江戸下町・古町町人地を巡る!」 (カンダデザイン 主宰)

spacer
日 時 9月6日(土)10:00~
コース JR神田駅出発⇒鍛冶町⇒鎌倉町⇒多町⇒須田町等⇒淡路町・駿河台⇒JR 御茶ノ水駅ゴール・解散
参加費 1500円(中学生以上)
定 員 15名(申込みメール先着順)
主 催 月刊地域情報紙「神田画報」(カンダデザイン)
申込み kandadesign@nishihei.com
お問合せ先 カンダデザイン
kandadesign@nishihei.com
案内人 たてやま西平氏

主な催し内容

spacer

        

神田画報「神田町歩き」を開催 「江戸下町・古町町人地を巡る!」

JR神田駅を出発。江戸時代草創の慶長年間(1596~1615)に成立し「江戸古町」と呼 ばれる古き町人地の鍛冶町、鎌倉町、多町、須田町などから淡路町・駿河台を経てJR 御茶ノ水駅でゴール・解散のコースをのんびりと巡る90分から120分の町歩きとなります。




立山氏による過去の町歩きツアーの様子






ガイドプロフィール


立山西平(たてやまにしへい)氏
カンダデザイン主宰。神田での地域活動(神田探偵団web、神田町歩き、etc.)において、多町青物市場時代の祖父の市場茶屋の屋号「西平」を名乗る。「神田祭公式ガイドブック」(2007年、2009年、2011年)をデザイン、制作。2007年12月より地域情報誌「月刊 神田画報」を発行。著書には「江戸下町 神田町歩き」(2010年、2011年)がある。


申込み方法
メールにてお申込ください。
【申込み先】kandadesign@nishihei.com
※集合場所等については後日お知らせ致します 。

 

一般社団法人 千代田区観光協会