トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

これがプロのお祭りだ!「超・お祭り」 (東京ディスプレイ協同組合 主催)

spacer
日時 2014年8月1日(金)、2日(日)
11:00~21:00 (雨天決行・荒天中止)
場所 日比谷公園 大噴水広場・にれの木広場
アクセス 日比谷線、千代田線「日比谷駅」A14出口・徒歩1分
丸ノ内線「霞ヶ関駅」B2出口・徒歩5分
三田線「内幸町駅」A7出口・徒歩5分
入場料 無料
主催 東京ディスプレイ協同組合
お問合せ先 東京ディスプレイ協同組合
TEL:03-5524-8850
ホームページ http://cho-omatsuri.jp/

イベント内容

spacer


タレントや著名人によるステージやアートパフォーマンス、ディスプレイ体験コーナー、屋台、盆踊りなどなど、すべての方々が飽きることなく過ごせる“超充実”したプログラムで会場を大いに盛り上げます。

<第1部(昼の部)>
■50周年歴史展示
スライドや作品展示などで、東京ディスプレイ協同組合の50年を振り返ります。
■DIYコーナー
日本の匠の技を紹介し、モノ作りの楽しさをお客様に体験していただくコーナー。カッティングシート貼りや経師貼り、日曜大工体験などを予定しています。
■イベントステージ
フリートークの天才とも呼ばれるアナウンサー・小倉淳氏と、お笑い界きってのお祭り好き芸人・カラテカ入江が盛り上げるほか、創作和太鼓ユニット「彩生(SAIKI)」の美しいパフォーマンスなどエンタメステージが充実。さらに、日比野克彦氏、假屋崎省吾氏など、著名クリエイターを招いてのトークショーなどアカデミックなステージも実施します。
■アートコンテスト
ディスプレイ業界を担う美術系学生によるアートコンテスト。「光」をテーマにリアルタイムで制作し最終日に作品展示、表彰式を行う予定です。
■全国の出張メシ!
祭りといえば「屋台」。組合員が仕事で出会った全国のグルメを集結。夏祭りの定番である、焼きそばやお好み焼きはもちろんのこと、見たことが無いような珍しい屋台まで、約30店舗を出店予定です。
■アートパフォーマンス
神出鬼没。アートパフォーマーや大道芸人が、会場のいたるところに出現しプロの技を披露します。
■くまモンふわふわ
九州新幹線全線開業をきっかけに誕生した「くまモン」。これもディスプレイ業の技のひとつ「デザイン」の力で生まれたものです。会場にはくまモンのエアー遊具を設置。お子様のハートを掴んで離さないこと間違いなしです。
■プラネタリウム
会場にプラネタリウムが出現。日常を離れ、宇宙の神秘に癒されてください。

<第2部(夜の部)>
■盆踊り
夏祭りには欠かせない盆踊りの櫓出現で夜の日比谷公園が夏祭り会場に一変。定番曲はもちろんのこと、「超・お祭り。」オリジナル盆踊り「東デ協音頭」も制作。振付けはなんと「マツケンサンバ」でお馴染みの真島茂樹氏です。提灯や和太鼓、浴衣姿の踊り手、屋台が会場を盛り上げ、お祭りムードは最高潮に達します。

※会場・タイムスケジュールなどの詳細は公式サイトにてご確認ください。
※プログラムは都合により変更になる場合があります。

 
spacer

日比谷公園 MAP

spacer
 

一般社団法人 千代田区観光協会