トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

TRANS ARTS TOKYO 2013 連動企画展 「メイド・イン・カンダ」 (東京藝術大学 主催)

spacer
日時 2013年10月27日(日)~11月17日(日)
12:00~19:00 ※最終入場18:30
休館日 火曜日
場所 アーツ千代田 3331(外神田6-11-14)
1Fメインギャラリー
アクセス 銀座線「末広町駅」4番出口・徒歩1分
千代田線「湯島駅」6番出口・徒歩3分
大江戸線「上野御徒町駅」A1番出口・徒歩6分
JR「御徒町駅」南口・徒歩7分
JR「秋葉原駅」電気街口・徒歩8分
料金 500円/TRANS ARTS TOKYO 2013共通パスポート(800円)でも入場可

主催 東京藝術大学 (美術学部 絵画科 油画専攻)
共催 3331 Arts Chiyoda
お問合せ先 アーツ千代田 3331
TEL:03-6803-2441

ホームページ http://mik.3331.jp/

イベント内容

spacer
このまちで生まれる人・アート・建築へのまなざし

都市のエネルギーと人情味あふれる暮らしが混ざり合うまち・神田。まちの人々が学んだ学舎を改修して生まれたアーツ千代田 3331は、まさに「まち」の想いや記憶が宿った正真正銘「メイド・イン・カンダ」のアートセンターです。
今回の企画展では、自分たちが立つ場所を起点にまちへと飛び出し、神田、東京の姿を追います。“カンダ”に魅了されたアーティスト、写真家、建築家のまなざしから見えて来る、アートと地域の幸せな関係を感じて頂けたら幸いです。


○池田晶紀「神田っ子ポートレイトプロジェクト」
写真家・池田晶紀が神田にゆかりのある人々をモデルにポートレイトを撮影する人気シリーズ。老舗そば屋さん、神田祭の有名人、古書店のご主人や若いカフェのオーナーなど、これまでの作品に新作を加え、神田のエッセンスを凝縮した愛があふれるポートレイト約40点を一堂に展示します。

○スンウ・バク「Re-Establishing Shot(リ・エスタブリッシング・ショット)」
ソウルを拠点に、国際的に活躍するアーティスト、スンウ・バクが昔から憧憬の念を抱いてきたというまち・神田で滞在制作を行います。コラージュの手法をつかって新旧混在する都市の多面的な表情を浮かび上がらせます。

○アトリエ・ワン+東京工業大学大学院 塚本由晴研究室
featuring 大佛俊泰研究室「都市神田学 Urban Kandaology」

アトリエ・ワン+東京工業大学大学院 塚本由晴研究室 featuring 大佛俊泰研究室による、神田のまちのフィールドワーク。現在の神田の都市像を分析、解説します。「メイド・イン・トーキョー」(1996年)の神田版を新たなチームで展開。

○川瀬一絵+神田路上観察チーム「神田路上観察2013」
写真家・川瀬一絵とカンダデザイン たてやま西平、酒と肴「かど」田畑さと子、丸の内青果 渡辺美樹ら神田っ子が「神田路上観察チーム」を結成し、神田の日常の暮らしや様々な風景をとらえます。写真家の俯瞰した視点と、まちをよく知る住民ひとりひとりの視点が交差し、まちの表情を浮かび上がります。
spacer

チラシ

spacer

spacer

アーツ千代田 3331 MAP

spacer
 

一般社団法人 千代田区観光協会