トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

【講演会】 ニコライ堂(東京復活大聖堂)と附属建物の文化財的価値

spacer
※本講演会は定員に達したため、受付を締め切らせていただきます。たくさんのご応募、ありがとうございました。
日時 2013年10月14日(月・祝) 14:00~15:30
場所 東京復活大聖堂(ニコライ堂)ニコライ会館
(東京都千代田区神田駿河台 4-1-3)
アクセス 御茶ノ水駅聖橋口より徒歩2分
新御茶ノ水駅B1出口より徒歩2分
入場料 無料 (先着順)
お申込 一般の方は、お名前・連絡先住所・電話番号等を明記の上、
FAXかメールで、下記の東京教区宗務局へ直接お申し込み下さい。(月曜定休)
※※本講演会は定員に達したため、受付を締め切らせていただきます。たくさんのご応募、ありがとうございました。
主催 日本ハリストス正教会教団 東京大主教教区 宗務局
お問合せ先 日本ハリストス正教会教団 京大主教教区 宗務局
(TEL) 03-3291-1885
     (FAX) 03-3291-1886    (MAIL) ocj@gol.com

イベント内容

spacer
ジョサイア・コンドルらが設計した、大聖堂をはじめとした境内建築物を、コンドル博士研究の権威が語る。

ニコライ堂(東京復活大聖堂)は、ジョサイア・コンドル博士 (1852~1920)が実施設計と監督を担い、1891年竣工しました。 大聖堂は1923年関東大震災で損壊。イリヤ岡田信一郎が復 興設計を担当し、ドームと鐘楼の意匠は改変されました。 境内地の附属建物も大震災で損壊し改修されてはいますが、 明治初期からの面影を未だ色濃く残しています。 大聖堂をはじめとした境内地の附属建物(現在の主教館、教 団事務棟、大聖堂教会事務所)の文化財的価値について、コン ドル博士研究の権威である河東義之先生が講演下さいます。

spacer

ポスター・チラシ

spacer
spacer

会場マップ

spacer
 

一般社団法人 千代田区観光協会