トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

大恐竜展 in 丸の内 2013 ~福井県恐竜博物館コレクション~ (福井県、三菱地所 主催)

spacer
日時 2013年8月1日(木)~18日(日) 11:00~20:00
場所 ・丸ビル 1Fマルキューブ (丸の内2-4-1)
・丸の内オアゾ 1F○○広場(おおひろば) (丸の内1-6-4)
・新丸ビル 3Fアトリウム (丸の内1-5-1)
アクセス JR・地下鉄「東京駅」
入場料 無料
主催 福井県、三菱地所株式会社
お問合せ先 丸の内コールセンター
TEL:03-5218-5100(11:00~21:00 日・祝・連休最終日~20:00)
ホームページ http://www.marunouchi.com/event/detail/1821

イベント内容

spacer
東京丸の内が恐竜時代にタイムスリップ!?
全長約10mの肉食恐竜骨格標本展示や、動く「フクイラプトル」映像体験コーナーを世界初公開!


丸の内にいながら恐竜の生態や歴史を学び、恐竜が生息していた古代の世界を感じられる「大恐竜展 in 丸の内 2013 ~福井県恐竜博物館コレクション~ 」を開催します。

世界3大恐竜博物館のひとつと言われる福井県恐竜博物館が所蔵する肉食恐竜、草食恐竜の大小様々な骨格標本9体を丸の内エリアに展示するほか、福井県恐竜博物館所蔵の「フクイラプトル」をMR技術
※1で再現し、ヘッドマウントディスプレイを使って実際に恐竜が動いている様子を見ることができる映像体験コーナーを世界初公開します。大人から子供まで、幅広い層に楽しんでいただけるイベントです。
※1 MR(Mixed Reality)技術:現実世界にCGで描かれた仮想物体を投影し、あたかも実在するかのように感じさせる技術

また、新丸ビル3F アトリウム会場では、「丸の内キッズジャンボリー2013」と連動し、8月12日(月)~14日(水)の期間限定で、小学生を対象とした化石発掘体験(無料/各日20名、整理券制)を開催します。
その他、期間中、各会場(丸ビル、丸の内オアゾ)を周るスタンプラリーに参加してスタンプを集めると、オリジナルメモ帳(先着各日200名/丸ビル会場)をプレゼントするなど、展示以外のお楽しみもご用意しています。※プレゼントは数に限りがございます。
普段は見ることができない恐竜たちを見に、ぜひご来場ください。

<バリオニクス・ワルケリ>
<丸ビル1F マルキューブ会場>
テーマ:肉食恐竜パーク

世界初公開!150inchのスクリーンを使った「フクイラプトル※2」MR技術映像体験コーナー
⇒様々な角度から動く「フクイラプトル」を見られます!
※2 アロサウルス上科に属すると考えられる肉食恐竜。大腿骨から全長4.2mと推定され、進化型のアロサウルス類であるメガラプトル類に属しているという説も近年発表されています。

博物館外初公開!バリオニクス・ワルケリ(約10m)をはじめとする大型肉食恐竜の全身骨格標本展示

<丸の内オアゾ1F ○○広場(おおひろば)会場>
テーマ:草食恐竜パーク

■草食恐竜を代表とする約8mのチンタオサウルス・スピノリヌスの全身骨格展示
⇒大型鳥脚類恐竜「チンタオサウルス・スピノリヌス」(約8m)をはじめ、草食恐竜4体の全身骨格標本が丸の内オアゾに登場!

<新丸ビル3F アトリウム会場>
テーマ:夏休み化石発掘体験
 期間:8月12日(月)~14日(水)
■キッズ向け化石発掘体験 
⇒福井県勝山市でしかできない化石発掘体験を丸の内で!
※当日10:00より新丸ビル1階東京駅側共用部にて各回整理券を配布、無くなり次第終了
※対象:小学生1年生~6年生(受付:保護者同伴)/定員:各回20名
⇒ 丸の内キッズジャンボリー2013

<福井県恐竜博物館とは>
福井県恐竜博物館は、恐竜に関する資料を展示した、恐竜に関する国内最大級の博物館。子供から大人まで楽しんで学習できる、また研究者も満足できる学術的に裏付けされた展示をめざす博物館です。
⇒ 福井県恐竜博物館

spacer

丸の内 MAP

spacer
 

一般社団法人 千代田区観光協会