トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

八谷和彦 個展「OpenSky 3.0 -欲しかった飛行機、作ってみた-」 (アーツ千代田 3331 主催)

spacer
日時 2013年7月13日(土)~ 9月16日(月・祝)
12:00~19:00(最終入場18:30)
休館日 毎週火曜日、夏期休暇(8月13日~16日)
場所 アーツ千代田 3331(外神田6-11-14)
メインギャラリー
アクセス 銀座線「末広町駅」4番出口・徒歩1分
千代田線「湯島駅」6番出口・徒歩3分
大江戸線「上野御徒町駅」A1番出口・徒歩6分
JR「御徒町駅」南口・徒歩7分
JR「秋葉原駅」電気街口・徒歩8分
入場料 大人/500円、大学生・高校生/300円、中学生以下/無料
主催 アーツ千代田 3331
お問合せ先 アーツ千代田 3331
TEL/03-6803-2441

ホームページ http://hachiya.3331.jp/

イベント内容

spacer

OpenSkyプロジェクト、ジェットエンジンを実装して空へ

今から100年前の人達が想像していた未来は、その多くが実現しています。
携帯電話、コンピュータ、壁掛けテレビ、自家用車。
しかし、ただひとつ十分には実現していないものがあります。

それは「個人用飛行装置」です。

「ないんだったら作ればいい」そんな軽い気持ちで作成された、小さな白い飛行機が、今夏 3331 Arts Chiyoda に登場します。
メディア・アーティスト八谷和彦による「個人的に飛行装置を作ってみるプロジェクト」OpenSkyプロジェクトの中で作られた機体です。
ニコニコ技術部や Maker ムーブメントに見るように、今一番おもしろいものは「大人げない大人が本気を出して作ったもの」だと確信します。
この夏、飛行機を作って乗る夢を、3331で体験してみるのはいかがでしょうか?


<プロフィール>
八谷和彦(はちや・かずひこ)
メディア・アーティスト
1966年4月18日(発明の日)生まれの発明系アーティスト。
九州芸術工科大学(現九州大学芸術工学部)卒業。コンサルティング会社勤務、(株)PetWORKs を設立。現在にいたる。
作品に《視聴覚交換マシン》や《ポストペット》などのコミュニケーション・ツールや、ジェットエンジン付きスケートボード《エアボード》やパーソナルフライトシステム《オープンスカイ》などがあり、作品は機能をもった装置であることが多い。また、311震災以後は「ガイガーカウンターミーティング」などサイエンス・コミュニケーション系の活動もちらほら。
2010年10月より東京藝術大学 先端芸術表現科 准教授。


併設展示
「すすめ!なつのロケット団」

「何をしたい? どこまで行きたい?」
「なつのロケット団」は、この問いかけに答えるために集まった、職業や経歴を超越した仲間達です。
まずは、安価な衛星軌道投入用ロケットシステムを開発し、超小型衛星の打ち上げコストを低減することを、最初の目標としています。
2006年の活動開始以来、団員自らの手で、ロケットエンジンを次々と開発。着実に前進を続けてきました。
本展ではこれまでに打ち上げた機体や、エンジンのテストベッド、実験に失敗して破壊されたロケットエンジン、燃え尽きたカメラ、打ち上げや爆発の映像などを展示します。


関連展示
「momoko×203gow ~coming soon もうすぐ来る世界~」
先行開催中!

(株)ペットワークス ドール事業部のmomokoと、天才編み師203gowによる異色のコラボレーション。腐海にたたずむmomoko、風変わりな昆虫に囲まれた素敵な世界がアートダクトに出現しました。
見たことのない、風変わりで鮮やかな昆虫やキノコなどが生える"腐海の世界"を生み出した203gow。そしてその空間の中にたたずむmomokoと、編み物で編みぐるみにされたPostPetのmomo。
八谷和彦個展の関連展示として、アートダクトを彩ります。

日程/2013年6月1日(土)~2013年9月16日(月・祝)
時間/10:00~21:00
休み/無休、夏期休暇(8月13日~16日)
料金/無料
会場/1F アートダクト
spacer

アーツ千代田 3331 MAP

spacer
 

一般社団法人 千代田区観光協会