トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

平成25年春の特別展 近代国家日本の登場―公文書にみる明治― (国立公文書館 主催)

spacer
日時

2013年3月30日(土)~4月18日(木)
月~水、土・日曜日 9:45~17:30
木、金曜日      9:45~20:00
※入場は、それぞれ閉場30分前まで

休館日 期間中無休
場所 国立公文書館 1階(北の丸公園3-2)
アクセス 東西線「竹橋駅」1b出口・徒歩5分
料金 無料
主催 国立公文書館、宮内公文書館、外交史料館
お問合せ先 国立公文書館
TEL:03‐3214‐0621
ホームページ

http://www.archives.go.jp/exhibition/index.html


イベント内容

spacer

日本が明治維新を経て近代国家として歩み出し、躍動していく姿を国立公文書館、宮内公文書館、外交史料館の資料で描き出します。

平成25年春の特別展は、国立公文書館、宮内公文書館、外交史料館の主催で、各館の所蔵資料の中から、明治時代の貴重な公文書や絵巻物などをご紹介します。それぞれの館が所蔵する、国の政治、皇室、外交の記録が一堂に集まるのは、今回がはじめてです。
 
大日本帝国憲法や「錦の御旗の図」(重要文化財『公文附録の図』)などのほか、「明治天皇御紀附図稿本」といった華麗な絵巻物、そして、日清・日露両戦争の講和条約や鹿鳴館の晩餐会メニューなど、貴重な資料により描き出される明治日本の軌跡を是非御覧ください。

樺太千島交換条約批准書 明治天皇即位礼の図 会津若松城の写真
       

spacer

国立公文書館 MAP

spacer
 

一般社団法人 千代田区観光協会