トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

仏像との対話 ―かんのん讃歌の世界― (相田みつを美術館 主催)

spacer
日時

2012年12月4日(火)~2013年3月3日(日)
10:00~17:30(入館は17:00まで)

休館日

月曜(祝・祭日の場合は開館)

場所 相田みつを美術館
(丸の内3-5-1 東京国際フォーラム 地下1階)
アクセス 地下鉄有楽町駅「国際フォーラム」出口から徒歩3分、
地下鉄日比谷駅・銀座駅から徒歩5分
入館料 一般・大学生800円/中・高校生500円/小学生200円(未就学児は無料)
70歳以上の方は500円
お問合せ先

相田みつを美術館
電話:03-6212-3200(代表)、03-6212-3202 (24時間テレフォンガイド)

主催 相田みつを美術館
ホームページ http://www.mitsuo.co.jp/museum/

イベント内容

spacer

仏像との対話
―かんのん讃歌の世界―

仏像は人間の理想の顔 あらゆる悲しみに堪えた顔
ひとことも弁解をしない顔 そして、深い憂いを秘めた顔 

 

田みつをのアトリエには、常に何点かの仏像の写真が飾られていました。
硯に向かって墨を擦りながら、あるいは坐禅を組みながら、静かに仏像と向かいあう。
そして心が鎮まった後に初めて筆をとる。
それを繰り返す日々の中から、様々な作品が生まれました。
新刊『かんのん讃歌』(角川文庫・今秋刊行予定)には、
仏像に見守られるようにして書かれた作品が纏められています。
本展は、同書に収録された作品を中心に、
関連する仏像写真もいっしょに展示いたします。
相田みつをは、仏像との対話を通して何を見据えていたのか?
今までになかった視点から、作品の本質に迫ります。
 

 

spacer

チラシ・ポスター

spacer
    
spacer

相田みつを美術館 MAP

spacer
 

一般社団法人 千代田区観光協会