トップページサイトマップ

「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

謎解き 時間旅行展 (逓信総合博物館 主催)

spacer
日時

2012年4月28日(土)~7月1日(日)
9時~16時30分(入場は16時まで)

休館日

月曜日
※月曜が祝日・振替休日の場合は翌火曜

場所 ていぱーく 逓信総合博物館
(大手町2-3-1)
アクセス

大手町駅A4、A5出口すぐ
東京駅丸の内北口より徒歩10分

入館料 おとな110円(50円)、小・中・高校生50円(25円)
※()は20名以上の団体 ※小・中・高校生は日曜・祝日無料
※ていぱーくHPで、無料入館券がGETできます
お問合せ先  03-3244-6811
ホームページ http://www.teipark.jp/index.html

イベント内容

spacer

◆開催概要

 逓信総合博物館(所在地:東京都千代田区大手町2-3-1)では、開館110周年を記念して2012年4月28日(土)から7月1日(日)まで、特別展「謎解き 時間旅行展」を開催します。
 オリンピック開催で注目を集めているイギリスは、19世紀産業革命後の近代化の旗手であると同時に、世界最初の切手を生んだ近代郵便発祥の地でもあります。本展では、そんな“イギリス”にスポットを当て、逓信総合博物館が収蔵する世界最初の切手「ペニー・ブラック」(1840年)や「モールス自動送信機」(1878年)などの収蔵品を巡りながらタイムトラベル感覚で謎解きをする来場者参加型の展覧会を開催いたします。

◆本展のみどころ ~19世紀のイギリス。近代通信の世界にタイムトラベル!~

①イギリスだけ特別?!世界最初の切手「ペニー・ブラック」偽造防止のロジックを読み解く
19世紀に誕生した世界最初の切手「ペニー・ブラック」に施された偽造防止のシステムを謎解き形式で
ご紹介します。
②エリザベス2世女王記念切手とイギリス切手だけに許された特別なルールを紹介
切手には万国共通で「国名」と「料額(金額)」を明記するルールがありますがイギリスだけは特別。
その秘密と今年在位60周年を迎えるエリザベス2世女王に関する歴代記念切手を紹介します。
③日英のオリンピック記念切手を一挙公開
1948年のロンドンオリンピックや2012年のロンドンオリンピックの切手を展示。印刷方法やデザインの違いに注目!
④明治5年鉄道開通とともに使用したのはイギリス製の電信機。その実物を展示
19世紀当時は、魔法のような新技術だった電気通信。モールス自動送信機や電話機などイギリス製資料を公開。

●4月28日(土) 展覧会オープニングの催し

○オープニング・テープカット 10:00~
○郵政中央吹奏楽団「ファミリーコンサート」
 <時間> 11:00~
 <会場> 地下2階ホール
 <曲目> ボギー大佐、ディズニーメドレーほか
 <出演> 郵政中央吹奏楽団
初日限定!来館先着200名に記念品プレゼント

spacer

チラシ・ポスター

spacer

spacer

ていぱーく 逓信総合博物館 MAP

spacer
 

一般社団法人 千代田区観光協会