「観る」 史跡など観光スポットをご紹介 
「食べる」 飲食店情報をご紹介 
「学ぶ・遊ぶ」 美術館や公園などをご紹介 
「買う」 お土産物店やアンテナショップをご紹介 
「泊まる」 ホテル情報をご紹介 
twitterで日々観光情報をつぶやく「つぶやき観光」配信中
  携帯電話で聴ける、皇居周辺の音声ガイド「声ナビ」

千代田 Free Wi-Fi SPOT

spacer

カテゴリーリスト

spacer
spacer

カレンダー

spacer
アーカイブ
<2017年10月>
24252627282930
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234
月別の過去ログ
2010年7月
2009年7月
2008年7月

みたままつり

spacer

イベントブログ「みたままつり」

spacer
名前: mitamablog 作成日: 2008/07/07 14:37
開催期間/平成20年7月13日(日)~16日(水)

投稿者: mitamablog 投稿日: 2010/07/16 9:20

東京のお盆も送り火の16日となり、
靖国神社のみたままつりも本日が最終日。

みたままつり期間中は外苑に続く露店・縁日。
そして、「光の祭典」の名にふさわしい3万もの提灯のともし火に
浴衣姿の女子・男子、多くの人が集まっています。
(写真は女子ばかりですが・・・)

 

大村益次郎銅像の周りには千代田区民踊連盟の盆踊り。
東京のこの夏最初の盆踊りも本日まで。




昨日、15日には大鳥居から拝殿まで神輿奉納が行われました。
元気に、明るいOJD48ではなくて、大妻女子大の神輿振り。



続くのは本格派、麹町靖国講の神輿奉納。

神輿の賑わいがひと段落して、ご神門付近の提灯を眺めれば
こころに沁み入るような提灯と投光器の光跡。

ご神門の奉納七夕飾りも立派なものです。




内苑は飲食禁止。雰囲気も少し厳かです。
拝殿付近では、三日月が綺麗で(写真ではわかりにくですが)
えもいわれぬ雰囲気でした。



本日16日最終日には夕刻境内で青森「ねぶた」が奉納されます。
(写真は昨年のもの)



詳しくは → こちら

投稿者: mitamablog 投稿日: 2010/07/15 23:31

平成22年の靖国神社みたままつりも今日で3日目。
夕刻には、大鳥居から御神門、内苑まで神輿振り奉納がおこなわれました。

大妻女子大の神輿担ぎ手はチアリーディング部でしょうか?
担ぎなれないながらも元気に粋に御神門をくぐります。



そしてこちらは麹町靖国講の神輿奉納。
暑い夏の夜に粋な清涼剤ともいえる奉納神輿でした。



神輿が過ぎて、ご神門周辺の提灯、第二鳥居照らす照明。
そして、奉納七夕飾りがきれいでした。



みたままつりは明日7月16日までです。
週末金曜日、とても多くの人で賑いそうです。
提灯に気を取られていると、足元に注意がいかなくなりがちです。
小さいお子さんもいらしていますのでお気をつけください。

投稿者: mitamablog 投稿日: 2010/07/13 23:53

平成22年7月13日、東京のお盆の入。
靖国神社みたままつりが始まりました。

梅雨時の季節ですがなんとか天気ももち、境内は多くの人で大賑わい。
まずは、厳かな雰囲気の内苑を訪れました。

みたままつり内苑

外苑に向かう御神門には立派な七夕飾りのご奉納。

みたままつり御神門

本日、御神門前では阿波踊りの奉納が行われていました。

みたままつり阿波おどり

御神門前から第二鳥居に向かう光の景観は絶品。

みたままつり提灯

大村益次郎銅像では、恒例の民踊のつどい。
時節柄、坂本龍馬ゆかりの龍馬音頭?

みたままつり盆踊り

しかし靖国で盆踊りとはスケールが大きいですね。

みたままつり盆踊り

外苑はとにかく賑やか、しかも平均年齢が若く浴衣率が高い。

みたままつり浴衣 みたままつり浴衣

200を超える屋台はバリエーションも豊富で懐かしの金魚すくいも。

みたままつり露店 みたままつり金魚すくい

それからなんといっても近年なかなか見かけなくなった
見世物小屋とお化け屋敷。日本の昭和の夏祭りというところでしょうか。

みたままつり見世物小屋 みたままつりお化け屋敷

一方、最新のB級グルメもあるなど、興味が尽きないみたままつりです。

みたままつりB級グルメ

7月16日まで開催されるみたままつりの詳細は → こちら

投稿者: mitamablog 投稿日: 2010/07/12 22:10

光の祭典、靖国神社みたままつりは明日13日から。
今日の夕方プレビューしてきました。



3万もの提灯の準備は完了。数に圧倒されます。



それから、露店もスタンバイOK。気になったお店をスナップしてきました。

 

 

そして、おばけやしきと見世物小屋の設営も終了。

 

明日13日から16日、大勢の浴衣女子・男子で賑わいそうです。
もちろん、仕事帰りのビジネスパースんも

投稿者: mitamablog 投稿日: 2010/07/09 10:38

平成22年光の祭典・靖国神社みたままつりは来週7月13日から始まります。
週明けを控え準備状況を覗いてきました。

大鳥居から大村益次郎像の区域では、たくさんの提灯が既に飾り付けられています。

境内の脇では、見世物小屋でしょうか、着々と準備が進められています。



大村益次郎像から御神門のところはこれから提灯のセッティング。
およそ3万という提灯ですから準備も大変です。





靖国神社みたままつりについては → こちら

千代田の夏祭りについては → こちら

投稿者: mitamablog 投稿日: 2009/07/16 22:49

平成21年 2009年の靖国神社、光の祭典みたま祭りは
7月16日で終了しました。


7時過ぎには境内を神輿が練り歩き


能楽堂ではつのだ☆ひろさんの奉納コンサート

ジャズボーカリスト高橋奈保子さんも参加。





つのだ☆ひろさんは、日本のスタンダードナンバーを披露。

拝殿前はおごそかな雰囲気。



御神門前では光線の交錯。





投稿者: mitamablog 投稿日: 2009/07/15 15:36

昨日に引き続き、千代田区在住の写真家藤塚晴夫さんの写真を紹介します。

その昔NHKの大河ドラマ「花神」の主人公ともなった
日本近代軍制の祖、大村益次郎。

靖国境内の大村益次郎像は
上野の西郷隆盛像、皇居外苑の楠木正成像とならんで
東京の3大銅像といわれているとか。

多くの人々の前でスポットライトを浴びていますが
はたして、どれ程の方が大村益次郎をご存じか・・・

大村益次郎を知らない方は
こちらをご覧ください。

いよいよ7月16日まで
くわしくはこちらをごらんください。

投稿者: mitamablog 投稿日: 2009/07/14 19:54

千代田区小川町在住の写真家(千代田区観光協会地域情報アドバイザー)藤塚晴夫さんの写真を紹介します。

屋台のテントが綺麗です。



盆踊りの背景に提灯と光柱が印象的です。




提灯と七夕、そしてねぶたのスリーショット。



いよいよ7月16日まで
くわしくはこちらをごらんください。

投稿者: mitamablog 投稿日: 2009/07/13 23:15

靖国神社のみたままつりが始まりました。

(平成21年の日程については → こちらをご覧ください。)



毎年のことながらすごい人で。
浴衣の女の子が多いこと。
比例して男子も多いこと。



盆踊り、光の競演、屋台の競演。




お化け屋敷もあります。



御神門をくぐればおごそかな雰囲気もあり。



作家やスポーツ選手の献灯も楽しみ。

【小林よしのり先生】


【日馬富士】

東京のお盆の始まりです。

投稿者: mitamablog 投稿日: 2009/07/12 22:26

平成21年の靖国神社みたままつりも明日7月13日から。

境内では提灯、露店の準備も整い、明日を待つばかり。



これだけ露店の数が多いとふだん見かけないお店も。
きゅうりの浅漬!?



こちらは台湾ゼリー。



都会ではなかなかお目にかかれない
お化け屋敷や見世物小屋もスタンバイ完了のようです。




 

一般社団法人 千代田区観光協会