トップページサイトマップ
千代田のさくらまつり
 
spacer

ブログリスト

spacer
このブログにはカテゴリがありません。
spacer

カレンダー

spacer
spacer

ブログ内検索

spacer
名前: kaikablog 作成日: 2009/02/24 22:23
桜の開花状況ブログ

投稿者: kaikablog 投稿日: 2010/03/30 21:40

千鳥ケ淵の交差点から半蔵門方面、
内堀通りのお濠にそって続く千鳥ケ淵公園。

千鳥ケ淵緑道とよく間違われるこの公園ですが
皇居のお濠のほど近いところで
シートを敷いたお花見の宴が楽しめます。



早朝から場所取りと思しき人がそこかしこに

咲いている木は咲いているのですが・・・



千鳥ケ淵の交差点付近からはお濠の則面の菜の花が見頃です。



満開の菜の花と桜のコラボレーションは最高のフォトスポットです。

投稿者: kaikablog 投稿日: 2010/03/30 21:29

明治31年(1898年)ときの英国行使アーネストサトウ氏が
英国公使館前の空き地に桜の木を植え東京府に寄付をしました。

後にそれが見事なさくら並木になり人々に親しまれましたが
戦災などで枯れ木となり、戦後復興でいまの英国大使館前あたりに
さくらの木が植えられました。



アスファルト舗装していない舗道に趣を感じます。

咲き具合はと言えば、まだ5分咲き。
これからが楽しみです。

投稿者: kaikablog 投稿日: 2010/03/30 16:24

しばらくぶりの快晴。千鳥ケ淵の交差点から皇居と
北の丸公園の間を走る代官町通りに沿って竹橋方面を取材しました。
お濠の上を散策する人の姿も多く見受けられました。



通り沿いのさくらは色とりどり。



国立近代美術館工芸館前も良いフォトスポットです。



乾門そばの北の丸公園入り口周辺では
シダレザクラがそろそろ見頃になってきました。

 

一般社団法人 千代田区観光協会