spacer

東京セントラルパークブログ

spacer
名前: parkblog 作成日: 2009/02/01 14:08
日比谷公園

投稿者: parkblog 投稿日: 2012/09/07 10:42

9月6日(木)から日比谷公園で開催されている
「アサヒビール オクトーバ―フェスト」に行ってきました。
オクトーバ―フェストとは、9月末から10月初めまで、ドイツのミュンヘンで開催されるビールの祭典です。
日比谷公園では、5月にドイツビールのオクトーバ―フェストが開催されています。

今回は、アサヒビールのオクトーバ―フェストです。
初日は、あいにくの雨でしたが、夕方から続々とお客さんが入場していました。

晴れていれば、埋まっていたと思われる、テーブル席。
その代わり、テント席は満員でした。あと2日間は、天候に恵まれることを期待します。
 

「スーパードライ エクストラゴールド」の売り場。氷点下が売りのビールを楽しめます。
ブラック(黒)もありました。チケットを買って、注文するシステムです。
 

キンキンに冷えています!一般的なオクトーバ―フェストと違い、グラスはデポジット(現金預かり)ではなく、飲み終わったら返却する方式です。
 

おなじみの「スーパードライ」も売っています。
オクトーバーフェストというと、単価の高いイメージがありますが…
会場のビールやおつまみの多くは、ワンコインで楽しめます。
 

生ビールだけではなく、缶ビールも取り扱っています。
昨今、流行っているノンアルコールビールも販売していました。
 

ビールに合うおつまみも、充実しています。
「五浦ハム」の売り場。ハム焼のおいしそうな匂いがします。

オープニングイベントが催されていました。
スペシャルゲストの登場に、お客さんも大興奮でした。
残念ながら、ステージの写真撮影は禁止です。

9月8日(土)まで開催していますので、是非、足を運んでみてください。
暑さが残るこの季節にピッタリな、納涼イベントです!

詳細(観光協会イベントページ)
⇒ http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/2142/Default.aspx

投稿者: parkblog 投稿日: 2010/08/11 11:46

台風4号が接近し、まさに夏真っ盛り。
そんな中で公園散策でもないでしょうが、
実は皇居周りの公園はヒートアイランドの中のオアシス。
体感で2度は低いのではないか。そんな気がします。

盛夏の東京セントラルパーク。まずは、日比谷公園。

名物の大噴水。涼やかな東京の象徴です。
来週の金曜日・土曜日(8月20日・21日)この噴水を囲んで
都内最大級の盆踊り大会「日比谷公園丸の内音頭」が開かれます。
詳しくは → こちら 



そしてこちららが、パワースポットとしても注目されている
日比谷松本楼前の大イチョウ。通称首かけイチョウ。



直接木に触れる人が多くなってきたのでしょうか。
柵にはいぜんはなかったこんな看板が。



日比谷公園内のひまわりロードも、
種をつけ始めほとんどの花が下を向き始めました。



そして、丸の内のビル群を背景にした百日紅。



暑いなかにも清涼感たっぷりな日比谷公園です。

投稿者: parkblog 投稿日: 2010/05/28 18:35

日比谷公園オクトーバーフェスト。いよいよ、5月30日(日)で終了です。
平日の昼はどうなのか?
ちょっと関心がありまししたのでビール日和となった今日いってみました。

金曜日ということでどうかなと思ったのですが
予想よりすいていました。札幌などに比べて観光客の方が少ないのでしょうか?



でも、程よい人出です。ビールもそんなに並ばずに買えます。



噴水をバックに、気持ちいい昼下がりのひとときを楽しんでいました。



芝生のそばで昼下がりのビールは格別です。
都心のオアシス日比谷公園、観光としても訪れてほしいところです。

投稿者: parkblog 投稿日: 2009/12/17 17:37

2009年12月20日(日)まで日比谷公園で開催されている
「全国大陶器市」を覗いてきました。



日比谷公園大噴水の周りにずらーっとテントが並んでいます。



北は益子焼、笠間焼、から南は伊万里焼などなど全国の有名産地窯元が勢ぞろい。



ところがやきものはよくわからないので思わず値段に目が行きます。



分割払い120回までOKというのは・・・



↑ こちらは60万円なり。



もちろん、普段使いのやきものも豊富。



「お刺身をおいしく見えるお皿は?」なんていうお客さんの
声にさっと対応していました。

12月20日まで 全国陶器市について詳しくはこちらをご覧ください。

投稿者: parkblog 投稿日: 2009/10/18 20:27

農をテーマにしたイベント「土と平和の祭典2009」



代々木公園で行われている東京朝市「アースデーマーケット」の
日比谷公園版とでもいったらいいでしょうか。



テントは竹仕様もあり。農業系NPOなどが多く出展。



ごみゼロ。もちろん使い捨て食器はNG。





みなリターナブル、または家から持ってきた食器で飲食。



一方、日比谷公園第二花壇の芝生広場というと、ライブで盛り上がり。



そして、ピラミダルなバンブージャングルジムに子どもたちは大喜び。

農作業体験も真剣に。



ビールを飲み過ぎても
何か妙にいい感じの一日を過ごしたと感じられるようなイベントでした。

 

投稿者: parkblog 投稿日: 2009/10/10 23:09

鉄道フェスティバル2009@日比谷公園が
10月10日から始まりました。



10時の開始早々から、JR各社のブースには長蛇の列。
限定グッズなどがお目当てなのでしょうか。







普段BtoCのかかわりがなさそうなJR貨物さんもブースを出展。



さらに民間鉄道各社のテントにもすごい人の列です。



もちろん駅弁のブースもあり。



いわゆる「鉄っちゃん・鉄子」さんばかりかと思えば
子供向けのメニューもあります。





鉄道フェスティバル2009@日比谷公園は明日(10月11日)まで。

詳しくはこちらをご覧ください。

投稿者: parkblog 投稿日: 2009/02/17 13:58

今日、2月17日。先週末の夏日がうそのような冷え込み。
日比谷公園雲形池、鶴の噴水には氷柱(ツララ)ができていました。

一方、大噴水では、強い風を受けて虹が!

公園内を歩けば彩り豊かな季節を感じることができます。

菜の花の黄色。


現在建築中の三菱1号館パークビルを借景にした色の濃い寒緋桜。

メジロが花びらをついばむカワヅザクラ。

通勤のショートカットに使われる日比谷公園ですが
冬の朝にもいろいろな楽しみを提供してくれます。

 

一般社団法人 千代田区観光協会