spacer

東京セントラルパークブログ

spacer
名前: parkblog 作成日: 2009/01/26 11:59
東京セントラルパークブログ

投稿者: parkblog 投稿日: 2013/09/25 17:38

日比谷松本楼が毎年9月25日に開催している「10円カレーチャリティ」に行ってきました。
11時のスタート前から、多くの人で賑わっていました。先着1500名ということです。


大行列は、芝生広場を一周する程になっていました。
早朝から並ばれていた方もいるようです。


あいにくの雨のため、みなさん傘をさして並んでいました。


行列も順調に進み、ここまで来ると松本楼入口はもうすぐです。


松本楼前では、大学生による吹奏楽の演奏が披露されていました。


受付で、10円以上の募金をします。
牛肉の入ったハイカラカレーをいただきます。濃厚な味がします。


出口には、レトルトカレーを買って帰ることができる販売所もありました。


日比谷公園に行った際は、お食事に立ち寄ってみてください。
HP ⇒ http://www.matsumotoro.co.jp/

投稿者: parkblog 投稿日: 2013/06/18 16:55

梅雨の合間の晴れの日、6月に咲く花の開花状況を見に言ってました。

日比谷公園のあじさいはあちらこちらで花を咲かせています。

雲形池のそばのあじさいが目につきます。


皇居東御苑のあじさいはほぼ満開のところや
これから咲きそうなところなどいろいろ楽しめます。


 

 

皇居東御苑の花菖蒲はそろそろ見頃を終えそうです。


でも、まだまだ咲いている花もあり終焉を楽しませてくれています。

投稿者: parkblog 投稿日: 2013/06/12 14:21

本格的な梅雨の季節となりました。

梅の実
様々な木々がある東御苑ですが、実や葉の収穫をしません。
もちろん落ちた実を拾って持ち出すことは禁止です。
そのおかげで、梅林坂の梅の実は赤く熟すまでたわわに実り、なんともいえない良い匂いを遠くまで漂わせています。

あじさい
お天気ニュースなどで、雨が降らないからあじさいが元気がない!と言っていました。
皇居東御苑のあじさいもそうでしたが、昨日今日の雨で、水を浴びきれいな花を咲かせています。
雨でも楽しめる。梅雨の季節にありがたいお花です。
傘にかたつむり、あじさいが揃うと最高ですが、かたつむりには出会えませんでした。





花菖蒲
皇居東御苑、二の丸庭園の菖蒲田では、菖蒲の花が咲き訪れる方を楽しませてくれています。
晴れてもきれいですが、雨でも楽しめます。


お時間があればぜひいらしてください。

投稿者: parkblog 投稿日: 2013/06/04 15:56

皇居東御苑二の丸庭園にある菖蒲田。
菖蒲の花が咲くのを楽しみに待っている方からの
お問合せが多くなってきました。
2週間前は葉が伸びただけだったのにあっという間に美しい花が咲きました。
しばらくの間、豆に皆様に様子をお届けしたいと思います。

6月4日の様子です。
大勢の方が菖蒲の写真を撮影されています。


昨年までなかったような気がします。
菖蒲の配置図です。


こちらは毎年おなじみの菖蒲の説明版。


あじさいの見ごろはこれからです。


咲いている花もありますが、まだまだ蕾が目立ちます。


さつきはそろそろ終わりを告げています。
でも、離れて観賞するととてもきれいです。
花は散り際こそ美しい、、、。

今週末ぜひ訪れて見て下さい。
花々がお待ちしています。

投稿者: parkblog 投稿日: 2013/04/17 11:21

皇居東御苑の二の丸庭園のつつじが満開です。


見事な彩りに感嘆のため息が出ます。



雑木林にはヤマツツジが咲いています。

さくらの島では、「ふげんぞう」と言う桜が、そろそろ桜の花の季節の終わりを告げています。

お天気のいい日春の日差しを浴びつつお花見が気持ちよさそうです。
ぜひ足をお運びください。

※皇居東御苑は月曜日と金曜日がお休みです。

詳細はこちら⇒http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/296/Default.aspx

投稿者: parkblog 投稿日: 2012/12/25 15:34

12月23日~1月6日(日)午後5時~午後10時まで皇居周辺では、
LEDによるライトアップが行われています。

決して派手ではないですが。
暗闇のなかに幻想的に浮かび上がる、
二重橋と伏見櫓、富士見櫓がとても素敵です。
ほんの少し人ごみと現実を離れた時を過ごすのはいかがでしょうか?




詳しくはこちら⇒http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/2732/Default.aspx

投稿者: parkblog 投稿日: 2012/11/01 15:39

本日より、日比谷公園にて開催されている「平成24年度 東京都観光菊花大会」
に行ってきました。

日比谷通りから、日比谷門を抜けると、菊飾りが展示してあります。


会場は、草地広場。10時から16時まで、入場無料で観覧できます。展示は11月23日(金・祝)まで。



入り口付近にある、説明書き。菊の種類について書いてあります。
※下記画像をクリックすると拡大されます。(PDF)


会場の様子。
色や形の異なる種類が、小屋の中に展示されています。






小菊を使った盆栽の展示もあります。


会場では、苗を販売している所もありました。


日比谷公園は、紅葉が美しいスポットです。
次第に、木々が赤く&黄色くなりつつあります。併せて、観にきてください。

雲形池&鶴の噴水の風景。


菊花大会の詳細はコチラ
⇒ http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/1577/Default.aspx

投稿者: parkblog 投稿日: 2012/10/11 12:35

平成24年9月29日(土)~10月28日(日)の間に開催されています。
千代田区では、日比谷公園会場と協賛会場である丸の内会場があります。



日比谷公園会場は「都市を彩る生命(いのち)の風」をテーマに開催されています。
このイベントは都市のみどりのシンボルとして、また、日本初の本格的な洋風公園という歴史的環境の中で「緑のムーブメント」を発信し、10周年を迎えた日比谷公園ガーデニングショーのこれまでの取組をベースとしながら、最先端の緑化技術や環境技術、「2020年の東京」への施策を分かりやすく展開(第10回日比谷公園ガーデニングショー2012を同時開催)しています。
  
1万人のメッセージガーデン
復興への来場者の想い、祈りにより、世界中が東北を応援していることを表現する世界地図を模したガーデンが出現します。


花の泉
日比谷公園の顔とも言える大噴水において、アーティストが竹を使って造形し、
水と緑の華やかな空間を演出ています。

ガーデンコンテスト出展展示の様子

他にも様々な展示・出展がありますので、ご興味がある方は、どうぞ足をお運び下さい。

詳細はこちら⇒http://greeneryfair-tokyo.jp/spot/hibiya/post_73.html

投稿者: parkblog 投稿日: 2012/10/09 16:58

10月7日(日)に、秋の「江戸城ウォーク」を実施しました。
第一回目は、旧江戸城内散策です。当日は、天候に恵まれず、雨の中のウォーキングでした。

観光協会に集合し、まず初めに北の丸公園へ向かいます。
今回は、東京シティガイドクラブのガイドさんに、ご案内いただきました。

北白川宮能久親王銅像(東京国立近代美術館工芸館付近)
 

北桔橋門。ここから、皇居東御苑に入ります。
 

天守台。明暦の大火(1657)で、江戸城は焼失しました。
 

百人番所。とても大きな検問所です。
 

二の丸庭園。一年を通して、花や草木を楽しめます。
 

大手門から出て、皇居外苑へ向かいます。

二重橋。奥に架かっている正門鉄橋の呼称です。
 

桜田門。この近くで、井伊直弼が暗殺された、桜田門外の変(1860)が起きました。
 

楠公レストハウスで、昼食をとります。
江戸エコ行楽重を楽しみます。本ツアー限定の卷餅も付いています。
 

料理長から、メニューの説明がありました。
一品ごとに、江戸時代の知恵や工夫が施されており、皆さん耳を傾けながら、味わっておりました。

 

10月後半にも、江戸城ウォークを予定しております。
残り僅かですが、まだ空きがあります。

詳細はコチラ⇒ http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/2665/Default.aspx

投稿者: parkblog 投稿日: 2012/09/25 16:38

毎年9月25日に開催される、日比谷松本楼の「10円カレーチャリティ」に行ってきました。
今回で、第40回目を迎える、秋の恒例のイベントであり、多くの人で賑います。

10円カレーチャリティの起源は…
1971年(昭和46年) 11月19日、沖縄返還協定反対デモが日比谷公園内で激化し、その中で過激派学生の投じた火炎瓶が松本楼を直撃し、焼失しました。全国からの暖かい励ましに支えられて、日比谷松本楼は2年後に再オープンしました。その時の感謝の心をこめた記念行事として「10円カレーチャリティ」が始まりました。

 

11時にスタートでしたが、朝早くから並んでいる方もいたようです。
12時過ぎには「来場者が1000人を超えた」というアナウンスがありました。
 

松本楼の横からは、最後尾が見えません。行列は、日比谷公園の端の方まで続いていました。
 

松本楼前では、吹奏楽と、チアリーディングが披露され、会場を盛り上げていました。

順番を待って店内に入ると、受付で募金をします。10円以上であれば、いくらでも構いません。
集まった募金は、ユニセフ等に寄付をされます。

お目当ての、「ハイカラカレー」です。とろみがあって濃厚な味がします。
ビーフは、かたまりと、ほぐされたものが、贅沢に入っていました。とても美味しかったです。
 

日比谷公園内は、9月29日から始まる、「日比谷公園ガーデニングショー2012」の準備が行なわれていました。


ガーデンコンテストの作品が展示されています。お立ち寄りの際は、是非ご覧ください。


◎日比谷公園ガーデニングショー2012
詳細⇒ http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/1569/Default.aspx

 

一般社団法人 千代田区観光協会