spacer

東京セントラルパークブログ

spacer
名前: parkblog 作成日: 2009/01/26 11:59
東京セントラルパークブログ

投稿者: parkblog 投稿日: 2010/05/28 18:35

日比谷公園オクトーバーフェスト。いよいよ、5月30日(日)で終了です。
平日の昼はどうなのか?
ちょっと関心がありまししたのでビール日和となった今日いってみました。

金曜日ということでどうかなと思ったのですが
予想よりすいていました。札幌などに比べて観光客の方が少ないのでしょうか?



でも、程よい人出です。ビールもそんなに並ばずに買えます。



噴水をバックに、気持ちいい昼下がりのひとときを楽しんでいました。



芝生のそばで昼下がりのビールは格別です。
都心のオアシス日比谷公園、観光としても訪れてほしいところです。

投稿者: parkblog 投稿日: 2010/05/27 18:56

皇居東御苑、旧江戸城の二の丸庭園。
規模は小さいながらも種類が豊富で手入れもバッチリの
菖蒲田が梅雨に向けてのオススメスポットです。

ようやく一株、花が開きました。
来週ぐらいから徐々に開花してくるでしょう。



昨年の模様は → こちら

改めてみると、去年は5月28日で相当さいていましたね。

投稿者: parkblog 投稿日: 2010/05/27 18:13

千鳥ケ淵緑道。
東京、いや全国の桜並木の中でも定評のある千代田の魅力スポットです。

実は、千鳥ケ淵は「四季の道」なのです。
四季折々の雰囲気草花が楽しめる都心のオアシス。
しかし・・・さくらが終わるとめっきり人の訪れが・・・

というわけで、初夏の千鳥ケ淵を見に行ってきました。

新緑がさらに緑を濃くし、緑のトンネルになっているまさに緑道は
お濠の水辺とともに都心で涼を得る散歩道です。



この時期鮮やかな花はシモツケ。



緑道を進むとふと赤い壁面が物議をかもしたイタリア文化会館。
緑と赤の組み合わせ、ここからみると結構イケてる気がします。



さくらが満開の時期は満員電車並みの混雑となった千鳥ケ淵ボート場屋上展望台。
清々しいいことこの上なし。



さくらの時期以外もボート場は営業していますよ。
皇居、旧江戸城のお濠でボートが漕げるのはここだけ!



そして、千鳥ケ淵では今、梅雨を前にして種類豊富なアジサイが
ぼちぼち咲き始めています。

これは普通のアジサイかな?



こちらが、クレナイヤマアジサイという品種。花の色が白から真紅に変わるそうです。



そして、こちらが・・・名前を控えてくるのを忘れてしまいましたが
このブルーがなんともいえぬ美しさ。



こちらはディープブルーマナスルというアジサイで、これから深い青に変わるそうです。

それからおまけ・・・
千鳥ケ淵緑道の靖国通り側の入り口のところにインド大使館があります。
大使館前では大使館で行われている民族音楽の催しや
セミナーなどの情報が掲示されています。
ちょっと覗くと面白い発見があるかもしれません。

投稿者: parkblog 投稿日: 2010/05/23 5:04

日比谷公園オクトーバーフェスト。
休日の状況はどうかな?ということで、昨日の土曜日開始時刻の12時にいってみました。
絶好のビール日和ということですでに席はほぼ満席。
ということはみな開始前から集まっていたのですね。

位置的に帝国ホテルの庭といえる日比谷公園(あくまでも近いということです!)
国際色も豊かです。



こういうイベントで携帯やiPhoneに熱中するというのもいかがかと思うのですが
待ち合わせや混雑状況などTwitterのイベントハッシュタグが見つかりません。
あったら教えて欲しいのですが、日比谷オクトーバーフェストは5月30日までなので
勝手に #hibiyaokto で情報提供お願いします。
くれぐれも、携帯端末に熱中せず、東京のセントラルパーク日比谷公園でビールを楽しんでくださいね。

詳しくは → こちら

投稿者: parkblog 投稿日: 2010/05/21 22:07

日比谷公演オクトーバーフェストが始まりました。
実は、オクトーバーフェストと名のつくイベント、
日比谷公園では年2回開催されています。今回はドイツビールの祭典。
(ちなみに秋に開催されているのはアサヒビールオクトーバーフェスト)



初日スタートの17時には用意された席はほぼ満席。 



はやくも、会場のあちこちでジョッキを合わせる音が響きます。



ビールのサービスは日本語のうまいドイツ人?美女。



席が取れなかった人も
日比谷公園の開放的な空間で楽しそう。

付近のベンチでも、ビール宴が
繰り広げられています。




会場付近、第ニ花壇ではいまバラが満開。



第ニ花壇の芝生広場も一部開放されています。



ステージでは、ドイツから来日した民族音楽の楽団が、賑やかに奏でます。
そして、曲と曲の合間には何度も
「einアイン zwei ツヴァイ drei ドライ g‘suffa ! ズッファ Prost プロースト」と
乾杯を促します




ソーセージを中心にガッツリとドイツ料理も充実。

  

5月30日(日)までの長丁場。平日の夕方は混雑必至です。
会議を1時間早く終了して、都心のオアシス日比谷公園で"プロースト!"

投稿者: parkblog 投稿日: 2010/05/20 10:58



あすから始まる日比谷オクトーバーフェストの会場
日比谷公園南側の第二花壇、北側の第一花壇ではバラが花盛り。

  

優雅なバラの花と香りにつつまれドイツビールを楽しみましょう。


  

  

投稿者: parkblog 投稿日: 2010/05/19 17:42

明後日、5月21日からビールの祭典オクトーバーフェストが開催される日比谷公園。
名物の大噴水の周辺にジョッキを重ねる音が間もなく聞こえます。



日比谷公園はというといまバラの花盛り。
オクトーバーフェストが行われる大噴水そばの第2花壇では
満開のバラがたくさん。1回のブログエントリーでは紹介しきれないのでまず第1段。

下の写真左が「ローズ・ゴジャール」、写真右が「ザ・ダークレディ」だそうです。

  

この黄色いバラは「ゴールドバニー」名前の由来は?



次は「エブリン」。石鹸の材料にもなる香りの強いバラだとか。。。

そして、あの進化論のダーウィンの名を冠した「チャールズダーウィン」。
これぞ、究極のバラの進化のカタチということでしょうか?



バラ(花全般)に疎いので名称のゆかりなどをせっせと調べてみましょう。

投稿者: parkblog 投稿日: 2010/05/15 16:55

皇居東御苑の入場者が増えている。
最近、そんな報道が相次ぎました。

千代田区観光協会のオフィスは皇居東御苑【旧江戸城】の平川門から
徒歩5分ほどのところにありますので、
土日も他のイベントなどのついでに取材することができます。
そこで今日も平川門からエントリー。



平川門から、二の丸庭園方向に進むと、
途中3月初旬まで梅が咲き誇っていた梅林坂の新緑が眩しい。



二の丸庭園ではツツジが終わりフジもさかりを過ぎ、
彩りは池畔のシランとカキツバタ。青空が映った池とベストマッチです。



二の丸庭園をあとにして本丸広場に向かいます。
「雑草という草はない」確か昭和天皇のお言葉だったと記憶しています。
一般的に雑草とイメージしてしまう、地被植物がこの都会のまん真ん中では
ひときわ印象的な光景を生み出しています。



本丸広場南側にある野草の島と呼ばれるエリアで特に美しかったのは
淡いピンクの花が印象的ななタニウツギ。



このほか、野草の島には地味ながらしっとりとキレイな花がさいていました。
まず、コアジサイとユキノシタ。

  

それから梅の花に似たバイカウツギとエビネ。

  

これから5月下旬から6月に向けて、ハナショウブ、アジサイが咲き始めます。

投稿者: parkblog 投稿日: 2010/05/08 12:48

宮内庁さんが公表している皇居東御苑の花だよりの地図
この季節開花している花を示す赤い文字がいっぱいです。

今日は1時間ほど、ほんのサワリだけ訪れてみました。

まず。見事だったのが、二の丸池の南の畔の藤棚。
満開から散り始めという感じです。



池の畔には、カキツバタとシランがたくさんさいています。





もう一箇所だけ紹介します。それは本丸広場西側にあるバラ園。
こぢんまりとしたバラ園ですが、いま見頃となっているものがたくさん。
その中でもモッコウバラと黄モッコウバラ。





モッコウバラは眞子さまのお印とのこと。

咲き始めはハマナス。こちらは、皇太子妃雅子さまのお印。



そういえば、二の丸庭園・雑木林各所に咲いていたヒオウギアヤメは
紀子さまのお印だそうです。



明日も良い天気らしいので、都心散策にいかがですか?

投稿者: parkblog 投稿日: 2010/05/05 8:40

5月4日の皇居東御苑の写真をアップします。
連休ということで大勢の人が訪れていますが、
混雑しているという感じでなく、ストレスフリーの時間が過ごせます。

大手門から東御苑に入ってすぐのところにある三の丸尚蔵館では
『大賞・昭和初期の美術工芸 花ひらく個性、作家の時代』という企画を開催中。
昭和天皇の御即位の大礼にあたり、岩崎家から献上された屏風絵などが圧巻です。



苑内各所では、クルメツツジが終盤戦。

 

散策が終われば丸の内・有楽町・日比谷界隈でランチなどもいいかもしれませんね。
平川門からでればKKRホテル東京など竹橋方面でもランチできます。

平川門周辺では、まだ八重咲きのさくらが咲いていました。

 

一般社団法人 千代田区観光協会