spacer

東京セントラルパークブログ

spacer
名前: parkblog 作成日: 2009/01/26 11:59
東京セントラルパークブログ

投稿者: parkblog 投稿日: 2009/05/31 7:46

梅雨の走り。雨が続いています。
雨も自然の表情。

皇居東御苑では雨が似合う花、
あじさいと花菖蒲が楽しめます。

二の丸庭園の花菖蒲。
小雨の中たくさんの人が訪れています。


いまはサツキも咲いており、しっとりとした花菖蒲と好対照です。





それから、梅雨といえばあじさい。
本丸広場石室付近に群生しています。






北はね橋付近の紫陽花は天守台を見上げています。


投稿者: parkblog 投稿日: 2009/05/28 5:32

皇居東御苑、二の丸庭園の池のほとりにあるハナショウブ園。
昨日あたりから本格的に咲き始めました。


サツキの生垣とのコントラストもきれいです。


およそ50品種、160株とこじんまりしとしたショウブ園ですが
江戸時代に盛んに改良された「江戸のハナショウブ」の系統の
競演を6月いっぱい楽しむことができます。


投稿者: parkblog 投稿日: 2009/05/23 18:38

皇居東御苑二の丸庭園付近ではサツキが見ごろを迎えています。


菖蒲田のほうに目を向けると、そろそろ花菖蒲も咲きそうです。


ひと株だけ咲いていました。


その他の株もだいぶつぼみが膨らんでいます。


帰路、本丸天守台そばでは、紫陽花が色づき始めました。

投稿者: parkblog 投稿日: 2009/05/23 18:05

少し蒸し暑くなった今日、日比谷公園のオクトーバーフェストにいってきました。


東京のまん真ん中の心地よい日比谷公園で本場のドイツビールが味わえるとあってお昼過ぎから、用意された席はいっぱい。
薔薇の香りがただよううなか、多くの人がドイツビールとソーセージを楽しんでいました。




投稿者: parkblog 投稿日: 2009/05/22 6:23

皇居東御苑本丸広場、富士見多門の上がるところに
紫陽花(あじさい)の群落があります。


この時期まだ、葉の色のような緑の花ですが
石室の上は日当たりがよいのか?
色づき始めたものも見かけました。



より大きな地図で 皇居東御苑 5月のはなだより を表示

投稿者: parkblog 投稿日: 2009/05/21 7:39

小学校の授業に役立てるため5月中は「草刈」を行いません。


ここは北の丸公園草木園。
地表を被う草花を観察・体験の対象としてもらうというものでしょう。



「『雑草』という草はない」とは昭和天皇のお言葉ですが
北の丸公園や皇居東御苑は地被類が豊富です。

吉田茂像、今はサツキで彩られています。

このような花を見かけることもあります。

投稿者: parkblog 投稿日: 2009/05/19 12:14

皇居東御苑ではサツキの花が咲き始めました。
(サツキとツツジのちがいもよくわからないですが・・・)

大手門付近

二の丸庭園付近でも多数開花しています。


菖蒲田の花菖蒲のほうはというと
まだ、つぼみは緑のままでした。

投稿者: parkblog 投稿日: 2009/05/15 21:36

日比谷公園の新緑。ボリューム感を増してきました。

清々しい晴天。大噴水とバラが美しい。


こちらは日比谷公会堂をバックに。


第二花壇のバラは様々。


第一花壇もバラでいっぱいです。



投稿者: parkblog 投稿日: 2009/05/14 20:54

花菖蒲の名所、皇居東御苑の二の丸庭園の菖蒲田。
さすがに五月の半ばではこのような感じです。


上の写真の右下に咲いているのはナスヒオウギアヤメ。


シランが池に美しく映えています。


二の丸雑木林周辺で咲いている花を紹介しましょう。




本丸広場のバラ園では、ハマナス。


シロハナナスも。


バラ園の主役はコウシンバラ。


花菖蒲が咲いていなくても十分楽しめます。

投稿者: parkblog 投稿日: 2009/05/02 21:29

ゴールデンウィーク期間皇居東御苑は
来週の木曜日7日まで休まず公開されています。

5月2日の模様をお知らせします。

地下鉄東西線竹橋駅出口2番出口をでると
大手濠緑地の震災イチョウの新緑が眩しい。

平川門方面の木々の緑も鮮やか。


まだ、さくらが数輪残っていました。


平川門をくぐってすぐの梅林坂も緑に包まれています。


梅の実も実ってきました。


天守台そばではサンシュウバラ。


同じく天守台そばの竹林では日本的な雰囲気に
外国人観光客が集まります。


いつも暗めの「石室」も鮮やかに彩られています。

富士見多門そばのバラ園。コウシンバラが美しい。


5月2日、八十八夜といえば茶畑。


松の大廊下付近ではヒメウツギの白い花が。


野草の島といわれているエリアではイチゴ?


淡いピンクのタニウツギも相変わらず優しい。


二の丸雑木林ではあちこちでアヤメを見かけます。


庭園の池のほとりでは、シランとカキツバタ。


池に浮かぶのはヒメコウホネ。


つつじは、盛りを過ぎましたが、
一部まとまって咲いているところがあります。

自然と歴史を体感できる皇居東御苑。
連休中に癒しを求めにいかがでしょうか。

 

一般社団法人 千代田区観光協会