トップページサイトマップ
千代田のさくらまつり
 

さくらグッズ

※2018年4月2日発表、さくらの開花状況を勘案して、2018年「千代田のさくらまつり」は、4月4日(水)をもって、千鳥ヶ淵緑道夜桜ライトアップ、ボート場の夜間特別営業を終了いたします。観光ガイド、販売ブースも合わせて終了します。なお、さくらグッズは、千代田区観光協会のみ4月8日(日)まで販売、CCさくらコラボスタンプラリーも同日8日まで 予定通り開催します。

<さくらグッズ販売所>
千代田区観光協会がおすすめするオリジナルさくらグッズをさくらまつり期間限定で2ヶ所で、販売します。すべての商品の収益の一部は、さくら基金に寄付され、お濠の桜の再生に活用されます。  
九段坂販売ブース (3月29日から販売開始~)  / 千代田区観光協会事務所 (3月26日から販売開始~
→詳細はこちら 

さくら携帯ストラップ

お濠のさくらストラップ
大650円・小600円 (税込み)

お濠沿いに桜が連なる「千鳥ヶ淵」や「外濠公園」。そんな桜の名所でも老朽化のために毎年伐採しなければならない桜があります。その伐採材から今年は「ストラップ」をつくりました。桜グッズをつくったのは「100年かかって育った木は100年使えるモノに」が合言葉の飛騨高山のオークヴィレッジです。数量限定販売、売り切れの場合はご容赦ください。
お濠のストラップサイズ大は観光協会九段坂ブース及び観光協会事務所では完売いたしましたが、ホテルグランドパレスにてお取り扱っています。



桜べっこう飴  1袋10粒入り 
500円(税込み)

昔ながらのべっこう飴に塩漬けした桜の花びらを入れた、千代田区観光協会と東京 半蔵門一心堂本舗とのオリジナル開発。外袋には浮世絵風の絵柄に現代の風景を組み込んだ「今昔浮世絵」、個包装は千代田の観光名所を表現。おしゃれな一品に仕上がっています。



千鳥の恵みシリーズ「SAKURA BATH」
3包入り 900円(税込み)

東京千鳥ヶ淵の桜エキス入り美肌入浴料。皇居のほとり・千鳥ヶ淵に咲く貴重な桜から“うるおい成分”を丁寧に抽出し、肌のきめを整えるシルクを加えて、上質な白濁の美肌湯に仕上げました。天然アロマを使用した和の香りが桜のお風呂をいっそう引き立てます。東京中心、皇居周辺でしか味わえない自然の恵み、日本の心・お花見の風情とお風呂の文化を、ゆったりバスタイムでお楽しみください。




桜餡 どら焼き「ちよ桜」
1個 350円(税込み)

春らしいさくら餡に、春の皇居のシンボル、カルガモ(千鳥)の焼印と桜の花の塩漬けを添えた、お花見のおともにもぴったりなオリジナルどら焼きです。
国産にこだわった厳選素材をお楽しみください。




Magic桜ちよだ
1個 600円(税込み)

千鳥ヶ淵の桜から抽出したエキスを含んだ溶液をかけると、専用の幹から花が開花するように見える、不思議なオリジナルグッズです。6時間でさくらの開花を楽しめます。毎年さくらまつり中に完売する大人気商品です。




江戸時代の浮世絵師によって作画された古地図柄
江戸城古地図タオル
1枚 500円(税込み)





千鳥ヶ淵のさくらの枝で染めたハンカチ
さくら染めハンカチ
大1枚2000円・小1枚1000円 (税込み)
さくら染めハンカチは、完売いたしました。





ポストカード
1枚 100円(税込み)

第2回東京大回廊写真コンテスト入賞作品から選りすぐった3作品がポストカードになりました。


 src=

おーいお茶
1本 150円(税込み)

パッケージ裏面に千鳥ヶ淵の写真がデザインされている、 さくらの時期限定のお茶です。
 

一般社団法人 千代田区観光協会